よさこい祭り


神戸税理士が送るよさこい

プロフィール

TAM

  • Author:TAM
  • 製造◆昭和良年長月晦日
    形式◆男性♂
    住所◆関東州横浜市
    出身◆四国州新居浜市
    仕事◆広告業
    趣味◆旅行、写真、ギター
    性格◆冷静かつ大胆
    出没◆横浜・川崎界隈
    好物◆讃岐うどん
    常備◆富士ミネラル麦茶

    本家◆広告業界渡り鳥

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
img2181s.jpg

今年で27回目を迎えるヨコハマカーニバル・ハマこい踊り。よさこい系ダンスイベントとして独自路線を歩むこのハマこい、今年は新旋風が吹き荒れそうだ。参加チームは全71チーム、エントリーは首都圏を中心に、青森、栃木、山梨、静岡といった広範囲に及ぶ。

昨年のグランプリチーム「獅子丸舞魂」の勇姿はもうないが、初参加や新ユニットのチームが増え、賞の行方が注目される。他県からのエントリーで最も注目されるのは山梨の「甲斐◇風林華山」で、昨年のスーパーよさこいで「よさこい賞」、今年のYOSAKOIソーラン祭りで「一次審査賞」を受賞している。対する地元横浜の筆頭は「Team des shabary」。高校白書のOBが中心となってできたこのチーム、昨年は2003年のセントラルを踊って注目を浴びた。今年も小倉先生指導の元、高知カラーの強いオリジナルの踊りを披露する。楽曲はお馴染み雑音軒で、その完成度にも期待したい。常勝「横浜百姫隊」、「K-one動流夢」といったトップチームとの激突が楽しみである。綺麗どころの「シャルプリンセス」、「横浜高島屋薔薇姫」も見逃せないところだ。今年の出場チームは以下の通り。

・リトルチア-ズ・濱ばとん・劇団こころ「SEVEN」・劇団こころ「チルドレン」・美na☆舞ty!・人祭会・相模It's彩楽祭 ・横浜チアリーディングチーム「Rainbows!」 ・中目黒MG夜さ来いくらぶ・跳乱舞・ すかっ子「ソーラン」・木更津かずさ連・横浜百姫隊・横浜百若連市ヶ尾玉若子・ひばり鳴子隊・聯・老松舞踊DAN・横浜高島屋薔薇姫・YMD祭り・高校白書2000・ZEAL STUDIOS・舞姫・Team des Shabary・ど~んとCocode踊らん会・舞花実・パワフル・よさこい桂友会・栃の葉よさこい連・
学芸大学商店街“あきんどくらぶ”・横浜市立深谷中学校ダンス部・北冥・ムーンチャイルド・横浜創英中学高等学校・Kuniko's Sweet Kids・あつぎどっこいしょ・Funny・踊る六つ川ソーラン隊・FORZA・立正佼成会「沙門」・ひまわり鳴子隊・横浜創英ボーイズ&ガールズ・VIVA!! SIPPU MIX・舞(MY)ルネサンス・横浜シァルプリンセス・祭 WAIWAIよこはま・横浜七色鷲団・南トツ一家20・○一黒潮隊・破天荒・相模原祭人 THE 翼・横濱よさこい菜の花組・グローバルキッズ・T-style・舞瓢・モアーズ舞鼓隊・メガロスKids FUNK・ビバ!ソーズラ2000・浜スマ・ぴょん2天手子舞・踊って弥雷・Prettyシーガルズ・どっこい阿久和・チームジョイナス・佛願寺ボランティア・舞都!横浜まめシス隊・ちーむこなき・さがみ野鳴子隊・チームキリン・K-one動流夢・横浜ベイスターズキッズ・甲斐◇風林華山
スポンサーサイト
P1000045.jpg

繁華街や観光地でよく売られてる商品、足袋ソックス。「たびっくす」とも呼ばれているこの靴下は人気が高く、最近は和風柄のものを多く見かけるようになった。ある日鎌倉の小町通りを歩いていると、どこかで見かけたような絵柄の「たびっくす」を発見した。阿波踊り、よさこい、博多どんたく、ねぶた等全国の有名な祭りをモチーフにしたものだったが、一番気になったのはよさこいバージョン。どこかで見た事のある衣装を着た踊り子の柄・・・、これは間違いなく2003年のゑびすしばてん連の衣装だ。微妙に絵は変えているものの、誰がどう見てもパクリとしかいいようがなく、ご丁寧によさこいという文字まで入っている。メーカー名が書かれてないので、おそらくチームの許可なく作っているんだろう。3足1050円で売っていたが、女子用は売り切れ、男子用は在庫稀少、なぜか色違いの物まで置いてあった。話のタネに買っときゃよかったかな(笑)。靴下大売れで商売繁盛~
img1115s.jpg

今年の表参道出場チームが内定している。出場枠は45チームで今回も審査はビデオ。昨年の入賞組は優先出場なので、残り枠40を91チームが争う形となっていた。結果、一定レベルに達しないチームは姿を消し、スムーズな流し演舞が見られる事になった。

ただし疑問は残る。鳴子、ルーピング等のルールが厳格化されたのはいい。しかしビデオ審査というのは安易な決め方で、映像はいか様にも小細工できるのだ。つまり踊りのうまい人間だけを集めて撮影する、あるいはうまく見えるよう編集する事ができ、時に正しい判定が下されない事もありうる。今回落ちたチームで意外だったのはTeam des shabary。昨年は表参道にも出場していて「セントラル'03」を踊り話題になった。今年の振付もダンスクリームで、その踊りが審査員の目にどのように映ったか気になるところ。昨年問題になったのは、一部のチームが演舞中ゴー・ストップを繰り返し、あとの進行が大幅に遅れるという事だった。つまりそういう視点で審査したのなら、今年の流しは円滑に行われるのだろう。基本は流し、常に前進できないチームはここでは踊れない。今年の表参道出場チームは以下の通り。

・六陸~RIKU~・常陸よさこい夢風神・蔵っ子・朝霞翔舞・朝霞なるこ遊和会・うらら・響楽・群青・風来坊・武州よさこい上總組・勇舞会・新松戸 雅ノ會・CHIよREN 北天魁・JET STREAM・ぞっこん町田'98 ・東京学生“生っ粋”・東京メトロ「群青(シーブルー)」・原宿よさこい連・人祭会・ひの新選組連・躍動・早稲田大学“踊り侍”・Funny・舞踊工場・メンズプラザアオキ横浜百姫隊・上越よさこい連・沙中金翔湖焔舞隊・田鶴浜 鶴の舞・甲斐◇風林華山・小俣組・ぬまづ熱風舞人・颯爽JAPAN(旧・KinKi颯爽)・アートウェーブ・逢 au by KDDI高知支店・旭食品・帯屋町筋・京町・新京橋“ゑびすしばてん連”・桜(高知中央高等学校)・十人十彩・とらっく((社)高知県トラック協会)・ドロワーズ・ほにや・ネットでよさこい原宿 [計45チーム]
img1357s.jpg

正直なところブログは苦手だ。何でか? それは情報に乏しく、かつ正確さに欠けるものが多いから。ページも見にくいものが多く、読み辛い上に不要な広告があちこちに表示される。一番困るのは調べ物をする時で、検索エンジンを使うとどうでもいいような内容のブログが上位に表示され、有益な情報になかなか辿り着けない。Webの知識がなくても簡単に立ち上げられるので、その数はどんどん増え続け、このまま行くと国民総ブロガーなんて時代が来るのかもしれない。

では何故今ブログを始めるのか? それは役に立つ情報と画像をリアルタイムに伝えたいから。というのは建前で(笑)、本当はホームページのリニューアルをしたかったのと、メインサーバーの空きスペースがなくなったのが理由。日記の更新頻度を下げ、写真掲示板をブログのように使って凌いできたが、そろそろこれも限界。よって今日からブログ人、「お祭り日和」というタイトル通り、主に祭りの情報を配信していこうと思う。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。