よさこい祭り


神戸税理士が送るよさこい

プロフィール

TAM

  • Author:TAM
  • 製造◆昭和良年長月晦日
    形式◆男性♂
    住所◆関東州横浜市
    出身◆四国州新居浜市
    仕事◆広告業
    趣味◆旅行、写真、ギター
    性格◆冷静かつ大胆
    出没◆横浜・川崎界隈
    好物◆讃岐うどん
    常備◆富士ミネラル麦茶

    本家◆広告業界渡り鳥

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
YUHI.jpg

教祖好みの女性を入信させて次々と毒牙にかける、韓国のカルト教団「摂理」に捜査のメスが入った。
◎スポーツ報知記事
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20060808-OHT1T00041.htm
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20070120-OHT1T00104.htm
◎神戸新聞記事
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000080068.shtml
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000080070.shtml

各メディアで報道されている通り、摂理の教祖は強姦容疑で国際手配されていて、日本でも同様の事件を何度も起こしている。被害者の数は韓国で1万人、日本で100人以上といわれ、昨年7月頃まで日本に潜伏していた模様。教祖は事件発覚後韓国へ出国し、その後日本と犯罪人引き渡し条約を交わしてない台湾に移り、現在はコスタリカ方面に逃亡中という。

摂理は統一教会から分かれたカルト教団で、かつてはジーザス・モーニングスター(JMS)、モーニングスター(MS)などと名乗っていた。日本に本部はないが、マンションなどを拠点にして活動を行い、現在信者は約2500人いるとみられている。一見よさこいとは何の関係もないように見えるこの集団、実はスポーツクラブやサークルを隠れ蓑にして入信活動を行っていて、よさこいもそれらの名目として使われている。国内最大の学生数を誇る日本大学では、1999年によさこいを名乗る偽サークルが立ち上がり、学生達に対して入信活動が行われたという。この事件は朝日新聞に記事として取り上げられ、その後渋谷区議である平田善章氏によってまとめられている。
◎渋谷区議平田善章のblog
http://shibuyakus.exblog.jp/3959489/

よさこいを名乗る偽サークル、しかしてその実態は・・・。ここに摂理関係だと言われている団体のリストがある。その中に・・・。真偽の程は定かでない。しかし全く事実無根なものがヤリ玉に上げられているとも考えにくい。
http://my.shadow-city.jp/?eid=333561

実は筆者の知る人に、この教団に関係する団体にいた人がいる。美人、才女、品行方正の社長令嬢、全く非の打ち所がない彼女に、教団の魔の手が伸びたのは山手線の某駅前だった。学生街でもあるこの街は若者が集まりやすく、新興宗教の勧誘には格好の場所だったのだろう。気の緩みか、あるいは彼女の優しさなのか、ついつい話に乗せられてそのまま入信・・・、以降家族とは数年間音信不通となった。発見された時、彼女は廃人同然だったという。

早稲田大学では摂理の被害拡大を恐れ、下記のような警告文を出している。
http://www.waseda.jp/bun/news/news060801.html

すでに経験者もいると思うが、非公式のよさこいイベントやオフ会でも、摂理の勧誘は執拗に行われている。mixiなどSNSのよさこいコミュの中にも摂理信者は潜んでいるので、やたらとフレンドリーなカキコや、知らない人からのメッセージには充分気をつけよう。まぁ筆者クラスはすでに勧誘不要だし、ピュアなハートの持ち主でもないので、土下座して頼んでも入れてはくれまい(爆)

◎摂理(ウィキペディア)
http://ja.wikipedia.org/
◎S-tation
http://tochugesha.web.infoseek.co.jp/
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

sakura2007.jpg

初雪が降らないのに春一番が吹き、関東地方は冬をとばして春を迎えた。わが家の近くにある桜の名所「三ツ池公園」でも、1月末頃から桜が咲き始め、今月15日にはとうとう満開になった。寒いより暖かい方がいい。しかしいくらなんでもこれは早すぎ、このままのペースで行くと花見のシーズンには、ひまわりを見ながら酒を酌み交わすなんて光景が見られるかもしれない(笑)

伝統と格式を重んじる日本最大規模の春の祭典、「春之麺麭祭」も始まった。今年も松姫が健在。↓公式サイトはこちら。
http://www.harumatsuri.com

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

JT.jpg

テレビ番組のやらせや資料捏造が問題になっている昨今、今度はこんな事件が起こった。かつて高知のよさこい祭りとのタイアップで「ひろえば街が好きになる運動」というキャンペーンを行っていたJTが、神奈川県の目指す「公共の場を全面禁煙にする条例」のネットアンケートで、組織的に反対投票を行っていたというのだ。

JT本社は横浜支店をはじめ、東京、千葉、埼玉の各支店に指示を行い、それを受けた各支店の社員が、担当エリアの販売店に回答するよう依頼したという。アンケートは神奈川県のホームページで行われ、「公共の場での喫煙を規制する事」の賛否について、答えるようになっていた。当初は条例化賛成票が大幅に上回っていたが、締切間際に突然反対票が伸び始め、最終的に賛否が逆転するというJTの思惑通りの結果となった。尚、この件についてJT本社は、支店に対し執拗な要請を行った事を認めている。神奈川県は、インターネットを使わず、他の手段でアンケートをやり直すという。

かつて筆者は下記のような記事を書いている。これら全てが茶番とはいわないが、出演している人達の気持ちを考えると、何だか腹立たしくなってくる。ただJTはお茶のメーカーでもあるので、この程度の茶番は朝飯前なのかもしれない。

◎高知よさこいチーム出演のTVCM
http://tx.blog14.fc2.com/blog-entry-99.html
◎朝日新聞記事
http://www.asahi.com/health/news/TKY200702150135.html
◎読売新聞記事
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/kyousei_news/20070215ik06.htm

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

ETC.jpg

よさこい会場への足といえば基本的に電車。但しこれは市街地に限った話で、会場が駅から離れていたり、距離があったりする時は、自家用車で行く事もある。かつて車で行ったよさこい会場といえば、川崎大師、新横浜、平塚、座間、茂木、沼津、そして・・・高知。神奈川県内はともかく、県外になると時間も費用もかかり、ガソリン代以外に高速料金というものが大きくのしかかってくる。本来は無料になるはずだった高速道路、しかし現実は世界一高い料金を徴収されている。これをなんとか安くする方法はないものか・・・。

冬場は祭りやイベントが少ないので、遠出をする事が殆どない。よって車にはあまり乗らないのだが、ふいに初春の南房総に行きたくなった。房総半島に行くなら電車より費用・時間・機動性に勝る車が断然有利、もちろん高速&有料道路を普通に使うし、アクアラインも通る。川崎~木更津間の14キロを、わずか10分で走り抜ける事ができる東京湾横断道路、アクアライン。その通行料は3,000円(普通車)で、連絡道で君津まで行くとさらに700円が加算される。川崎~君津間が往復で7,400円、さすがにこれは高過ぎる。

ハイウェイカード廃止以降、時代はETCへと移行し、すでに7割近くの車がETC車載器を搭載している。筆者の場合、高速道路なんて滅多に乗らないので、ETCは必要ないと思っていた。しかしハイウェイカード時代の割引が引き継がれ、新たな割引サービスも始まった今、これを積んでないとランニングコストが割高になってしまう。特に通勤割引(50%)、早朝深夜割引(30%)との差は大きく、帰省に使った場合などは、往復で1万円ほどの料金差が出てしまう。アクアラインもしかり、3,000円の通行料金がETC割引で2,320円、さらに社会実験割引で1,620円となる。これは何としてもETCを付けねば・・・、でもイニシャルコストはあまりかけたくない。

さてどうしたものかと調べてみると、昨今はETC車載器の価格もこなれてきて、カーショップでは1万円前後の商品が揃えられていた。取付工賃を入れて約15,000円で導入可能・・・、でもまだ高い。そう思って再度調べてみると、リースなら助成金制度があり、3月末までの導入なら5,250円が補填されるという事がわかった。これで1万円を切る・・・、でもまだ他に何かあるだろう、さらに調べていくとこんなものがあった。「ETC車載器&セットアップ0円

どこかで見たような「0円」という文字が、少々怪しいと思いながら詳細を見てみると、これは助成金制度を利用した無料キャンペーンだった。セブンイレブンが窓口をやっているので、まぁ大丈夫か? 同じようなタイアップでこんなものも発見した。Yahoo JAPANとのタイアップで、ETCカードがセットされたもの。但しこちらは「0円広告」で行政指導を受けた某禿鷹軍団の系列・・・、とりあえず約款熟読(^_^; 他に数社同様の企画があった。

無料キャンペーンはよい。しかしそれらの車載器は、どの機種もブザーとランプで通過を知らせるだけで、肝心の通行料金や実績がわからない。やはり音声かディスプレイで料金を確認でき、なおかつ小型でアンテナ一体式のものが欲しい・・・、やはりいくらか手出しは必要なようだ。そこで見つけたのがこの機種&キャンペーンだ。三菱電機の「EP-536B」は小型軽量で安価、しかもここでETCカードを同時に申し込めば、2,000円~5,000円がキャッシュバックされる。という事は、これを買って自分で設置すれば、実質無料でETC車載器が導入できる。この機を逃すまいと、早速「お申し込みボタン」をポチッとな( ・∀・) 

セットアップ済みのETC車載器は、翌日速攻で送られてきた。本体を脱着可能にしたかったので、電源をシガーライターソケット用に改造し、100円ショップで買ったすべり止めシートの上に乗せて設置完了。ETCカードはセゾンカードの「ETC即日発行サービス」で作っておいたので、それを入れて動作チェックもOK。あとは房総半島に向かって走るだけ(^^)v

◎ETC総合情報ポータルサイト
http://www.go-etc.jp/

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

20070204190948.jpg

一夜明け翌日。ホテルに宿泊の両氏は、午後からそれぞれ予定があり、Oさんは立川へ移動、Kさんは地元の有力者と会う事になっていた。実は昨夜、Kさんから同席のお誘いを頂いて、筆者はこの日も川崎まで行く事になっていた。時間は11時、ホテルロビーにて待ち合わせ。時間通りにフロント前に待機して、しばし待つ・・・、今しばらく待つ・・・、ひたすら待つ・・・。しかしいつまでたっても両氏は姿を見せず、ただ時間だけが過ぎていく・・・。ここは川崎、ひょっとして昨夜何かあったのかもしれない(爆汗)。不審に思ってフロントにOさんの所在を尋ねると、もうすでにチェックアウトしたとの返事が返ってきた。なんですと?(; ̄Д ̄)

さてどこに行ったものやら・・・、戻ってくる様子はないので、Oさんの携帯に電話をしてみると、なんと二人はカレッジJDSの事務所にいるという。JDSはハマこいやTV-CMでお馴染み、「城南建設グループ&JDS舞魂神童子」チームを擁す、川崎のジャズダンススタジオ。なぜそこにいるのか安易に想像がついたが、それならそうと先に知らせてよね~(面と向かっては言えないけど(^_^;)、なんて思いながら、早足で事務所までの道のりを歩いて行った。初めて訪問するJDSのスタジオは、予想以上に立派な建物で少々驚いた。しかもこれは自社ビル・・・凄っ!

レオタード姿で華麗に舞う両親分が、笑顔で筆者を迎える・・・、なんて事はもちろんなく、事務所に入ると、両氏は普通にお茶を飲みながら談笑していた。まずはJDSの代表&社長に挨拶をし、スタジオ前の接客スペースに腰を下ろして、ようやく話の輪に加わった。本日も話題はよさこい、昨日同様○○節も飛び出して、話はにわかにヒートアップ。しかもこの後Kさんは会う約束をしている、あの方がやって来る。その方とは・・・。

本丁筋、新琴似天舞龍神、JDS舞魂神童子の各代表、そこに現れたのはTAKiOプロモーションの総統・・・、伊藤多喜雄さんの奥様だった。(今さら説明の必要はないと思うが、南中ソーラン(TAKIO'S SOHRAN2)を歌っているのが伊藤多喜雄) 彼女を加えた都合6名で、再び熱いトークが始まる。これぞまさにサミット、今まで疑問に思ってた事や、普段聞けない裏話がバンバン飛び出し、会話はどんどんヒートアップしていった。筆者は毎回野毛大道芸の伊藤多喜雄ライブを見に行っているのだが、普段何気に聞いてるあの歌の、背景にある様々な事情を一気に知る事ができた。

多喜雄さんの奥様は非常に熱い人だった。時おり見せる表情や、語り口調が二人ともよく似ていて、話にも思わず引き込まれてしまった。個人的には生写真を手渡しする、いい機会でもあった(笑)

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

torigen.jpg

合コン、いや、よさこい川崎サミットはこれで終わりではなかった。一度解散した後、男衆だけホテルロビーに集まって、再び熱いトークが始まった。筆者以外は宿泊なので、あまり時間を気にせず話をしていたが、ラーメンとアルコールが回っていたAさんが体力の限界を訴え、深夜0時30分にお開きとなった。Aさんは13階のダブル、Oさんは3階のシングルに戻っていき、Kさんは別のホテルを予約していたため、土地勘のある筆者が送って行く事にした。しかしKさんの泊まるホテルは、近隣に怪しげな風俗店や、怖い人達が集まる事務所などがある、あまり治安のよいところではなかった。案の定移動中それ系の人達に捕まり、腕をつかまれたり体を引っ張られたりしながら、なんとかホテルにたどり着いた。

ホッとするKさんがチェックインするのを見届け、急いで帰路に着くと、怪しげな輩がこちらを見ていた(;´Д`)。今度は一人で駅までの道のりを乗り越えないといけないので、ジャンパーの襟を立てて、小走りで路地裏を抜ける。しかし背後に追っ手の気配・・・。これはマズイと懐から携帯電話を取り出し、話しをする振りをしながら、表通りを目指してさらにピッチを上げた。交差点手前、ようやく振り切ったと思ったら、今度はアジア人の客引きが待ち構えていた。恐るべし夜の東口、この界隈は昼間でも怪しげな外国人や怖い人達が闊歩してるのに、こんな時間に一人で歩いていると、命がいくらあっても足りない。行く手を遮る輩を振り払い大通りに出ると、座り込んでアンパンをやっいる、ダウなカップルと目が合った(^_^;

地下道に降りるのが怖かったので、地上を迂回して川崎駅に到着、電車に乗ろうと改札口まで行ったら、ちょうど終電が出たところだったorz。コンコースから西口へ抜け、自宅までの長い道のりを、とぼとぼと歩いて帰った。

しかしよさこいサミットは、まだ終わりではなかった。(翌日へ続く)

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。