よさこい祭り


神戸税理士が送るよさこい

プロフィール

TAM

  • Author:TAM
  • 製造◆昭和良年長月晦日
    形式◆男性♂
    住所◆関東州横浜市
    出身◆四国州新居浜市
    仕事◆広告業
    趣味◆旅行、写真、ギター
    性格◆冷静かつ大胆
    出没◆横浜・川崎界隈
    好物◆讃岐うどん
    常備◆富士ミネラル麦茶

    本家◆広告業界渡り鳥

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

20071029014611.jpg

今週末は祭り・イベントがテンコ盛り。東京モーターショーを筆頭に、東京パレード、各地の学園祭、ハロウィンイベント、そしてわが町内の祭り、日枝神社例大祭(笑)。台風一過の日本晴れ、さてどこに行こうか・・・、なんて考えているうちに、窓の外を御輿の列が通り過ぎて行った。これにて本日の出没場所決定、カワサキハロウィンパレード(なんでやねん!) 

今年で11年目を迎えるこのイベントは、参加者3000人、観客10万人を誇る国内最大級の仮装パレード。川崎駅東口の1.5キロのストリートを、2ユニットの大コスプレ軍団が埋め尽くす。アキバ系メイド、ムンク、ジャック・スパロウ、ドラキュラ、動物の着ぐるみ、かなまら祭りでお馴染みの皆さん(←ここがキモ)等々・・・、そして観客の中にはどう見ても50代のおっさんなのに、ピンクの超ミニスカにおさげ髪の、いつものあの人がいた。

普段ならすれ違う人は皆振り返る。しかし今日の彼はごく自然にここにいるというか、誰もその存在を気にもせず、むしろ全く目立ってない事が妙に川崎らしくておかしかった(笑)

◎カワサキハロウィン2007
http://lacittadella.co.jp/halloween/

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

20071023230136.jpg

高知のよさこい祭りが女性主体の祭りであるのに対し、山を越えた瀬戸内側の新居浜は、勇壮華麗な男祭り。その起源は平安・鎌倉時代まで遡り、純然たる神事としての「祀り」から、巨大な太鼓台が練り歩く「祭り」へと進化を遂げている。盆・正月には帰省しなくても、祭りにはどんな無理をしてでも帰るのが新居浜人、もちろん筆者も例外ではないので、後先の事を全く考えず、今回も新居浜太鼓祭り参戦を強行した。

今年は市制施行70周年記念の統一かきくらべ、連日行われた太鼓台の鉢合わせなど話題満載の祭りであった。筆者は自転車で東奔西走し、全地区の太鼓台を網羅したが、あまりにもスケジュールがタイトすぎて、鉢合わせの瞬間だけを見逃してしまった・・・。負傷者続出で平和運行が叫ばれる昨今、しかし昔から喧嘩は祭りの華、観客の多くが何気に始まるのを期待している。まっとうな鉢合わせならそれをよしとするのが新居浜流、しかし一部では戦闘機のような武装太鼓台が激突し、結果多くの怪我人を出した。このピリピリした緊張感もまた祭り・・・。

言葉では言い尽くせないので、今回はYou Tubeにアップされている動画にて、その様子を伝えたい。

◎市制施行70周年記念統一かきくらべ
・川西・川東・川東西部地区
http://jp.youtube.com/watch?v=sYi_9_1bcyY
http://jp.youtube.com/watch?v=yIrEUqdSocM
・大生院・中萩地区
http://jp.youtube.com/watch?v=C4ILYd4HjVQ
http://jp.youtube.com/watch?v=osP04sKi0RQ
http://jp.youtube.com/watch?v=fOmyZLXg_zA
・川東地区八旛神社宮入り
http://jp.youtube.com/watch?v=gEjlud8WmKU

◎喧嘩編(鉢合わせ)
・大江 VS 西町
http://jp.youtube.com/watch?v=BqocPfGkbSY
・本郷 VS 沢津
http://jp.youtube.com/watch?v=nWb2WOMxCTc
http://jp.youtube.com/watch?v=aSKp--or3yc
・宇高 VS 白浜
http://jp.youtube.com/watch?v=4U-YhFZjIuM

新居浜太鼓祭りのもうひとつの凄いところ、それはDVDやビデオのラインナップが豊富で、メーカーも多い事。発売日も驚異的に早く、一番早い業者で祭りの翌日、編集に時間をかける業者でも、一週間程度でほぼ全タイトルを出してくる。2007年版は、キネファイブ四国(総合版・川西版・川東版・上部版・激闘編・市制70周年記念・龍王見参Ⅲの7タイトル)、田川電業(総合版・川西版・川東版・上部版・喧嘩太鼓の5タイトル)、日本ニューテレビ(総合版・川西版・川東版・激突太鼓・勇猛太鼓・喧嘩編の6タイトル)、そして今年は土居ビデオプロからも各版が発売されている。それぞれの価格は以下の通り。
http://www.taophoto.jp/A%20taiko%20video.htm

◎読売新聞記事
http://osaka.yomiuri.co.jp/season/20061017kn03.htm?from=goo
http://osaka.yomiuri.co.jp/season/20071019kn01.htm
http://osaka.yomiuri.co.jp/season/20071017kn02.htm
◎毎日新聞記事
http://mainichi.jp/area/ehime/news/20071017ddlk38040381000c.html
http://mainichi.jp/area/ehime/news/20071019ddlk38040150000c.html
http://mainichi.jp/area/ehime/news/20071018ddlk38040383000c.html

◎新居浜太鼓祭り公式サイト
http://www.city.niihama.ehime.jp/unyu/kankou/taiko/index.htm
◎新居浜太鼓祭り(ZENさんのホームページ)
http://taikodai.jp/~zen/taiko/tkindex/otoko.htm

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

20071011104734.jpg

・四商店街会場
池袋駅に着いたのが12時20分。主力組が出る東口2会場の時間に間に合いそうもないので、まずは西口へ出て、一番空いていると思われるこの会場へ足を運ぶ。四商店街は距離100m、1曲踊り抜けタイプの流し会場。いかにも池袋という雑多な雰囲気の会場だが、意外に清掃されていて、路面には仕切りのテープが貼られていた。いきなり目の前を翔燦会のK氏が横切ったので、ゴール地点に行ってしばし怪談(笑)。チームが掃けた後今度は百姫隊のS氏がやって来たので、また30分ほど話し込んでしまい、この会場では数チームを見るに留まった。しかし翔燦会、国士舞双、平戸風神社中、響楽、横浜百姫隊を見れたのは、最初の会場としては上出来だろう。九州屈指の実力チーム、平戸風神社中の美しい舞いに、ハイヤ節の片鱗を見た☆

20071011104820.jpg

・みずき通り会場
V字型にターンする、なんとも不思議な流し会場。実際は交差点手前で一度掃けるので、100mの定点流し×2回の演舞場と考えた方がいいだろう。ほぼ時間通りにやって来る地方車、見栄えや音質はそれなりだが、音量は割と大きめで、最後列までちゃんと音が届いていた(列が短いからか(笑)) ここは流しのスピードの違いがハッキリわかる会場で、特に沿道中盤~ゴール地点の間にいるとその差がよくわかる。他の流し会場同様、1曲で踊り抜けるようになっているため、進行の遅いチームはコース中盤で演舞を終えてしまい、沿道後半にいても移動するところしか見られない。筆者が見てたところでは、JCB夢翔舞がコース中盤手前(50m弱)で演舞を終了、原宿よさこい連はコースの最終地点(100m)まで踊り抜けていた。これがYOSAKOIとよさこいの違い・・・。

20071011104916.jpg

・駅前広場
東京よさこいのメイン会場・審査会場。流し会場ではあるが、会場の造りがいびつで、一般客からは非常に見づらい構造になっている。審査員や来賓客用の「高見の見物席」は要らないのでは?と思う人もいるだろう。しかしこの「東京よさこいコンテスト」はふくろ祭りの中の一イベントに過ぎず、メイン会場といっても、それがよさこい専用に造られたものではない。よって現状ではこれが精一杯。来年以降は単独イベントになる可能性が高いので、是非この会場の改善を望みたい。筆者は最初から見る事を諦めていたので、チーム待機場所の近くにいて、関係者と適度に戯れていた。もちろんカメラは持っていたが、この会場でシャッターを押す事は殆どなかった。「見てるだけ」も難しい、想像力をかき立てられる会場。

20071011105003.jpg

・西口公園ステージ
イベントエリア内にある円形のステージ会場。ここは人の出入りが激しく、ステージ前、物販ブースとも常に混雑するので、冷やかし程度に立ち寄る。時間は14時ジャスト、前半のステージが終わって、GOGO'SのYOSAKOI教室が始まるところだった。「YOSAKOI教室」という名前が少々気になったが、池袋は実質札幌をモデルにして立ち上げた大会なので、そういう部分に拘ったのだろう。よって最初の演舞曲は「よさこい鳴子踊り」でなく、YOSAKOIソーランの総踊り曲「よっちょれ」。正直なところ期待するものは何もなかった・・・、がしかし、流石に道産子チーム、関東チームのそれとは一味違う、自然な笑顔と大きな動きで観客を引き付けた。しばらく「教室」の様子を見て、キリのいいところでステージ前を離れた。

20071011105047.jpg

・大塚駅北口会場
駅前のロータリーを使った横長の固定会場。改札を出たらすぐ会場というのが面白いが、演舞スペースに段差がないので、人垣で殆ど前の様子が見えない。筆者が大塚駅に降り立った時、会場には空手の胴着を着た集団がいて、何やらやっている様子・・・。これまた新手のよさこい軍団登場か!?と思いきや、それはインターバルを使った地元主催の空手ショーだった。ほどなく空手の演技は終了、よさこいチームがスタンバイを始めたので、観客の入れ替わりの流れに乗って、音響脇の空いてるスペースに潜り込んだ。しかしどうにも居心地が悪く、視野も確保しづらいので、2チームの演舞を見ただけで会場を後にした。この会場は大塚駅のホームから見た方がいいらしい。

20071011105134.jpg

・巣鴨駅前会場
こちらも駅前ロータリーを利用した固定会場。場所がら観客の年齢層が高く、会場内はじっちゃんばっちゃんだらけ、やっぱり巣鴨はこうでなくっちゃね(笑)。観客の入れ替わりが多いのがこの会場の特徴で、最後尾にいても、3チームほど見るともう視界から邪魔者はいなくなる。ずっと立ちっぱなしだったものの、最初に見逃した主力組まで全部見られて、筆者的には穴場の会場だったと思う。ラストは原宿よさこい連と風林火山による総踊り。2チームだけの総踊りというのも珍しいが、16時20分、予定通りこの会場の演舞は全て終了した。この後再び池袋へ戻り、みずき通り、四商店街、駅前広場を渡り歩き、フィナーレを待たずに帰路に着いた。

20071011111208.jpg

あまり行く気がなかった東京よさこい。しかし予想外の天候に、ぶらり池袋出没。今回は出没時間が遅かったため、東口の2会場(サンシャイン噴水広場・サンシャイン60通り)と目白駅前会場をパスし、全6会場で演舞を拝見した。相変わらず雑多な街での雑多なよさこい、しかし北海道から九州までのチームが参加する大会は希少で、毎年新たな発見もある。残念ながら天気には恵まれてしまったが(爆)、本来ふくろ祭りは雨乞い祭りなので、雨が降った方がらしいような気がする。鳴子を持たなくても、よさこい節や地域の民謡が入ってなくても出場OK、もちろん参加全てのチームが賞の対象になる。でもこれってよさこいかなぁ? 賞の数が42個って、そんなにあってもしょうがないでしょ(笑)

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

hurinkazan07.jpg

大賞(東京都知事賞/ふくろ祭り協議会賞) 「甲斐◇風林火山」
※2年連続3度目の受賞

20071007214444.jpg

準大賞(宮城県知事賞) ぞっこん町田'98

20071007214534.jpg

準大賞(高知県知事賞) 子鳩子兎横浜百姫隊

20071007214620.jpg

準大賞(豊島区長賞) 国士舞双

GOGOS07.jpg

準大賞(豊島区議会議長賞) GOGO'S&クワザワグループ
         
・金賞(踊り部門/東京商工会議所豊島支部賞) なな丸隊
・金賞(踊り部門/豊島区商店街連合会賞) 北桜連
・金賞(楽曲部門/豊島法人会賞) 東京農大YOSAKOIソーラン同好会大黒天
・金賞(衣装部門/池袋西口商店街連合会賞) 早稲田大学東京花火

・銀賞(アットホーム賞) 江戸の華
・銀賞(アットホーム賞) よさこい新発田~和っしょい
・銀賞(敢闘賞) 華燈(HANABI)
・銀賞(敢闘賞) 東京農大YOSAKOIソーラン同好会“百笑”
・銀賞(スマイル賞) 東京よさこい池袋笑来會

・豊島未来賞(立教賞) 北桜連
・豊島未来賞((社)日本映画俳優協会賞) 楽天
・豊島未来賞(環境大賞) 人祭会
・豊島未来賞(毎日新聞社賞) 陵-RYO-

・特別賞(豊島区観光協会賞) 平戸風神社中
・特別賞(NPO法人ゼファー池袋街づくり賞) 踊り屋本舗
・特別賞(高知市長賞) Summer Zipper
・特別賞(箕輪町長賞) 所沢風炎祇神伝~雅~
・特別賞(スローライフ小千谷賞) パワフル
・特別賞(魚沼市長賞) 南光
・特別賞(秩父市長賞) 神町よさこい華神桜舞
・特別賞(遊佐町長賞) 踊るBAKA!TOKYO
・特別賞(川越市長賞) 巣鴨ぢぞう舞連

・企業賞(東武百貨店賞) 祭・WAIWAIよこはま
・企業賞(東急ハンズ賞) 朝霞翔舞
・企業賞(ビックカメラ賞) 武州熊舞
・企業賞(コカコーラ賞) 蓮田花蝶風月
・企業賞(エースコック賞) 宮戸青嵐
   
・ちびっこ賞(ちびっこ大賞) 舞まいkid's
・ちびっこ賞(豊島区教育長賞) 調布跳乱舞
・ちびっこ賞(東武ホープセンター賞) 仰高よさこい★ヨイサー
・ちびっこ賞(佐久間製菓賞) よさこい新発田~和っしょいJr.
 アプット輝連、越後おぢや舞ふぶき、響、けやきッズ
・ちびっこ賞(ふくろ祭り賞) さかえっこクラブ、好舞衣流

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

| ホーム |


 BLOG TOP