よさこい祭り


神戸税理士が送るよさこい

プロフィール

TAM

  • Author:TAM
  • 製造◆昭和良年長月晦日
    形式◆男性♂
    住所◆関東州横浜市
    出身◆四国州新居浜市
    仕事◆広告業
    趣味◆旅行、写真、ギター
    性格◆冷静かつ大胆
    出没◆横浜・川崎界隈
    好物◆讃岐うどん
    常備◆富士ミネラル麦茶

    本家◆広告業界渡り鳥

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
商工会① 商工会② 商工会③

三連休初日、天気は晴れ。特に予定はなかったので、散歩がてら横浜の街へぶらり出没。大通公園でいちょうを見て、大桟橋で就航中の飛鳥Ⅱを見て、新しくできた象の鼻パークを散策して、そのまま赤レンガ倉庫へと向かう。倉庫前で行われていたのは、かながわ商工会まつり。

かながわ商工会まつりは、神奈川県内の特産品の試食・販売や観光PRを行うイベントで、その一環としてよさこいの演舞も披露されている。

商工会④こちらは会場内の様子。一番奥はステージになっているが、人垣でフラフしか見えない。よさこいは神奈川県内の8チームが参加。



商工会⑤演舞は各チームともステージ2回、流し1回の合計3回。ステージが手狭なため、テント裏から脇へ回って演舞を拝見。




商工会⑥流しは観客をかき分け、ステージに向かって突き進む。お台場方式と言った方がわかりやすいかも。




商工会⑦ゴール方向から見た会場。逆光だけど赤レンガ倉庫がいい感じ。




商工会⑧最後はフラフの演技。青空に後姿がキリリ。旗士の背中は日本の美学だ




商工会⑨女の子も頑張っちゃうのだ! この満面の笑顔は見習いたいですな





■イベント参加チーム
大井町ひょうたん文化推進協議会文化部ふくべ、舞瓢、すまいる舞綾、美na☆舞ty!、浜スマ、ぴょんぴょん天手子舞、Funny、よさこい桂友会

横浜MM21⑮ 横浜MM21⑪ 横浜MM21⑫

◎神奈川新聞記事
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/0911210023/

◎かながわ商工会まつり2009
http://www.shokokai.or.jp/14/1400210003/index.htm
スポンサーサイト
2009東海道①
よさこい沼津大賞  ALL☆STAR

2009東海道②
準よさこい沼津大賞  日専連ぬまづ鳴子隊

2009東海道③
・沼津市長賞  ぬまづ熱風舞人

2009東海道④
・沼津商工会議所会頭賞  イキ・粋・なかみせ鳴子隊

2009東海道⑤
・よさこい祭り振興会賞  大富士祭組

・沼津観光協会会長賞  國士舞双
・静岡新聞社・静岡放送賞  上總組
・スポニチ賞  ぞっこん町田'98
・エフエムぬまづ賞  鳴子艶舞会
・VIC TOKAIコミュニティチャンネル賞  よさこい鳴子連 今日一屋
・沼津商工会議所青年部会長賞  六陸~RIKU~
・実行委員会奨励賞  南砺・石楠花舞妙、能登和っちゃ!、きぼう青年学級

※情報は独自取材によるものです。詳細は公式サイトを参照ください。
※写真の無断転載厳禁します。

◇交流会
大笑  ぞっこん町田'98

※昨年の審査結果はこちら
http://tx.blog14.fc2.com/blog-entry-313.html

◎よさこい東海道公式サイト
http://yosakoi-tokaido.info/
ドリーム⑪ ドリーム⑫ ドリーム⑬

初日がカワサキハロウィンと重なり、昨年同様日曜のみの出没となったドリーム夜さ来い祭り。今年は過去最高の98チームが参加し、丸の内会場も新設されて、よさこいとしては原宿や池袋を凌ぐ、首都圏最大規模のイベントとなった。もちろん全会場は回りきれないので、今回は会場を絞って見て回る事にした。

ドリーム?・パレットタウン会場
りんかい線は土日とは思えないほどの激しいラッシュで、リクルートスーツの学生でいっぱい。国際展示場で行われる就活イベントと重なったらしく、東京テレポート駅で下車するまでその状態は続いた。朝から大汗・・・。歩いてパレットタウン会場まで移動すると、ステージ前にはもう多数のカメラマンがスタンバイし、演舞が始まるのを今や遅しと待っていた。

ドリーム?最初に演舞するユニオンジャックをはじめ、数チームの代表やチーム関係者と談笑し、開始時間まで適度に時間をやり過ごす。初日は電気系統のトラブルで、ヴィーナスフォート全体が停電したとの事だが、どうやらそれも復旧したようで、ステージは予定通りの時間に始まった。ここでは午前7チーム、午後8チームの、計15チームの演舞を拝見。

ドリーム③・石と光の広場会場
お台場方面に行くか、有明方面に行くか悩んだが、成り行きで有明方面に移動。(←あまり気が進まない) 石と光の広場は、例年通りフォトコン御用達、年配カメラマンの撮影専用会場と化していた。一般客の殆どいない会場、後ろをリクルートスーツの学生達が、何事もなかったように通り過ぎていく・・・。風が強くてどのチームもフラフが大変な事に。

ドリーム④・ホテルグランパシフィック前会場
船の科学館会場をパスしてお台場の各会場へ。まずはグランパシフィック前で、まったり座って演舞を拝見・・・、と思ったが、コンディションが悪く、数チーム見たところで一旦退散する。日没後は照明が暗すぎて、スタート地点にいるチームが全く見えなかった(笑) まぁここは固定音響(地方車がない)なのでしょうがないか。

ドリーム⑤・お台場メイン会場
流石メイン会場だけに人が多く、座席はほぼ満杯、沿道にも見物人がビッシリ。この会場から見るレインボーブリッジがまたいいんだな! 観光案内ブース(ただのテント)にミス高知のおねえさんや、坂本龍馬、お龍さんがいたので、ここで記念撮影を観光、じゃなくて敢行。

ドリーム⑥・フジテレビ前会場
今年はステージ前に椅子席が用意され、通りすがりでも演舞が見られるよう工夫されていた。しかしここは吹き降ろすビル風が強力で、フラフや旗振りがフラフラになるほど強い風が吹いてくる。目の前を旗がかすめて冷や汗タラ~


ドリーム⑦昼食を取るため空いてる東京ファッションタウンへ移動。時間と費用節約のため、すき家で食事をしながら、ガラス越しに演舞を拝見・・・、と思いきや、席に着いたとたんこの会場の演舞が終わってしまった(笑) 船の科学館はゆりかもめの車窓より拝見。


ドリーム⑧再びお台場メイン会場へ戻り、フジテレビ、アクアシティ、デックス東京をブラブラする。何かどこも終わってるような・・・、こんなので大丈夫かお台場!? 夜の部の途中で雨が降ってきたので、エンディングまで見るのをやめて、そのまま帰宅の途についた。振り返ればレインボーブリッジがキラリ


◎フジテレビニュース(動画有)
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00165789.html
◎産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/tokyo/091031/tky0910311819007-n1.htm

◎ドリーム夜さ来い祭り
http://www.dreamyosacoy.jp/

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。