よさこい祭り


神戸税理士が送るよさこい

プロフィール

TAM

  • Author:TAM
  • 製造◆昭和良年長月晦日
    形式◆男性♂
    住所◆関東州横浜市
    出身◆四国州新居浜市
    仕事◆広告業
    趣味◆旅行、写真、ギター
    性格◆冷静かつ大胆
    出没◆横浜・川崎界隈
    好物◆讃岐うどん
    常備◆富士ミネラル麦茶

    本家◆広告業界渡り鳥

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラゾーナよさこい① ラゾーナよさこい② ラゾーナよさこい③

昨年から始まったこのイベントからダンスの文字が取れ、今年は純粋なよさこいイベントになった「ラゾーナ de よさこい」。参加チームも増え、構成は2部制になって、忘年会レベルだった前回よりは期待できる内容になっていた。会場は有名アーチストのフリーライブなどでお馴染み、観客1万人が収容可能なルーファ広場。ここはある意味筆者の本拠地でもあり、この1ヶ月だけでもE-girls、いきものがかりシークレットライブ、BIGIN、中川翔子、昨日は南明奈+さんみゅ~などのステージが行われている。

さて、そんなラゾーナでやる訳だから云々・・・、という話は去年さんざ書いた。まぁそんな事もあり、またいつも通りまったり家を出て、ぶらり歩いて開始時間直前に会場にとうちゃこ~(←BSの見過ぎ)。しかしステージ前を見て驚愕、なんと最前列に亀爺軍団がズラリと顔をそろえ、演舞が始まるのを今や遅しと待っていた。去年は観客を含め、関係者以外誰一人いなかったのに、今年は一般客までいる。殆ど知られてないこのイベント、今回はチームによる広報がうまく行き過ぎたようだ(笑)。

第一部の開始時間は13時。まずはRDTの各チームによるダンスステージ、これが案外長い。これじゃ去年と一緒じゃん、なんて思っているうちに、唐突に本編のよさこいが始まる。しょっぱなの「音ら韻」がガンガンかっ飛ばし、その後は昨年通り、いや+αとしておこう。そしてラストの「躍動」が綺麗に締めた後、ハマこいの定番、フラフタイムに入る。最近は旗士も色々やってるのだが、今回は本人達の「照れ」が見え隠れして、思わず笑ってしまった(失礼)。何をやったかはラゾーナに来た人のみぞ知る。(第二部はお買物タイムで欠席)

追伸:TOMMY、旗が顔とカメラを直撃だぜ!

◎参加チーム
音ら韻、ぴょん2天手子舞、いせはら舞呼、えん舞連、『翔』、ど~んとCocoで踊らん会、伊澤屋、濱バトン、浜スマ、スプラッシュモンキーズ、祭・WAIWAIよこはま、躍動、横浜旗士道、RDTダンス各チーム

◎昨年のレポートはこちら
http://tx.blog14.fc2.com/blog-entry-437.html

ラゾーナよさこい④ ラゾーナよさこい⑤ ラゾーナよさこい⑥

◎ラゾーナ川崎プラザ
http://www.lazona-kawasaki.com/
スポンサーサイト
ドリよさ2015① ドリよさ2015② ドリよさ2015③

毎年かわさき市民祭りともろかぶりで、土日のどちらかしかお台場には行けない。しかし今年の川崎は日・月・火の変則日程で、土曜がドリーム夜さ来いとかぶらない。ただ土曜のお台場は参加チームが日曜の半分以下、会場数も少なく、天気もあまりよくない。日曜をお台場、火曜(祝日)を川崎にしてもいいのだが、火曜はつるみ夢ひろばがあり、今度はこちらが川崎とかぶる。当日朝まで悩んだあげく、結局土曜は素直にお台場に行く事にした。

お昼前にまったり家を出たものの、不覚にもオープニングに間に合ってしまい(笑)、しょっぱなからお偉方の長い説法を聞く羽目になる。お台場メイン会場の演舞開始は12時30分。ここでは安芸東陣、勇舞会だけを見る予定だったが、あちこち動くのがかったるくなり、そのまま小一時間いてしまう。まぁ会場が空いてたっていうのもあるが、このままここにいると余興タイムになってしまうので、もう一つの流し会場、ダイバーシティ会場に移動する。

まずはダイバーシティ内を徘徊し、中で軽く食事を済ませて会場に向かう。相変わらずの曇天、しかし沿道は適度に空いていて、正面を含めどこからでも見られる状態。少しづつ移動しながら見ていたが、なぜか正面が一番空いていた。何でか? それは一演舞終わる毎に、踊り子の通路確保のため脇に追い出されるから(笑)。おかげで観音様(キャノン砲を持って最前列に鎮座し動かない亀)はいなかった。これは隣の石と光の広場(ニコ爺・キャノ坊の合戦場)のおかげなのかもしれない。この日晴れ間が出たのはほんの数分だった。しかし陽が差すと、ここがお台場とは思えないほど紅葉が映える。演舞中フルタイムで晴れたのはなるたか1チームのみ、演目の「虹」が見られたのは、2時過ぎだった(おい)。その後AZUKI、勇舞会を見て、これにてフリータイム(レジャータイム)へ突入する。

ハロウィンで賑わう東京の夜、ドリよさでもハロウィンパレードをするというので見に行ったら、もう殆どのチームは帰ってしまっていて、代わりにとんがり帽を被った小人数の熟女踊り子隊が現れた。唐突に曲が流れ始める。最初はAKB48の「ハロウィン・ナイト」、簡単な振付なのに誰も踊れない・・・、というより振付を知らない。続いてJ Soul Brothersの「R.Y.U.S.E.I.」。今度は全員でランニングマン・・・、なんて訳があるはずもなく、乱入した一部の踊り子を除いて、締まりのないダラダラとした踊りでパレードは修了する。もちろん過大な期待はしてなかったが、これには思わずがっかり。その後アコギ1本で出てきたゲストが、しんみりと歌いこんでいたので、ここでメイン会場を後にする。帰り道、ダイバーシティ前で偶然ガンダム・ショーに遭遇、大迫力のこちらは最後まで見て帰路についた。翌日はもちろん川崎へ。

◎昨年のレポートはこちら
http://tx.blog14.fc2.com/blog-entry-434.html

ドリよさ2015⑧ ドリよさ2015⑦ ドリよさ2015⑥

◎ドリーム夜さ来い祭り
http://www.dreamyosacoy.jp/

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。