よさこい祭り


神戸税理士が送るよさこい

プロフィール

TAM

  • Author:TAM
  • 製造◆昭和良年長月晦日
    形式◆男性♂
    住所◆関東州横浜市
    出身◆四国州新居浜市
    仕事◆広告業
    趣味◆旅行、写真、ギター
    性格◆冷静かつ大胆
    出没◆横浜・川崎界隈
    好物◆讃岐うどん
    常備◆富士ミネラル麦茶

    本家◆広告業界渡り鳥

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20060228021144.jpg

のっぽパンは沼津のベーカリー「エヌビーエス」が製造・販売する、静岡で人気の菓子パン。パッケージにはキリンのイラストが使われ、ロングサイズのパンの中には特製のクリームが入っている。味も種類も数種類あり、季節限定ものや企画ものも時々登場するユニークな商品。正式名称は「のっぽ」で、地元での通称がのっぽパン。長さ34cmのこのパンが最初に作られたのは、1978年の事だった。

そののっぽパンが、ぬまづユースタウン、よさこい沼津まつり実行委員会と手を結び、公認グッズならぬ、公認パンとして登場させたのが「よさこい東海道限定のっぽパン」。包装に「よさこい東海道」の告知やHPアドレスを載せた「事前告知版」、よさこいの発祥地、高知の特産品のゆずをクリームに使用した「オリジナル版」、沼津特産の寿太郎みかんをクリームに混ぜた「当日限定版」の3種類が作られた。事前告知版とオリジナル版は県内の主なスーパー・コンビニで販売されたが、当日限定版は会場内のブースだけで販売され、寿太郎みかんジャムとホイップクリームの2種類が、それぞれ1000本づつ用意された。

よさこい東海道は2日間カメラマンとして参戦したが、両日横浜から日帰りという強硬手段をとったため、食べ物の事までは頭が回ってなかった。気が付いたら2日目の夕方・・・、慌てて売り場に駆け込んだ時は既に売り切れで、その姿は最後まで見る事ができなかった。幻ののっぽパン、当日限定版はおろか、定番であるクリーム味すら、神奈川県下ではまずお目にかかれない。が、しかし、先日北新横浜にできた「エスポット」という店に行ったら、なんと食品売場にそののっぽパンが売ってるではないか! とりあえず売り場にあったごま味と牛乳味の2種類をゲットし、速攻で家に帰って試食した。う~ん、ナイスブレンド、ようやく幻の味にたどり着いた。 

後日、のっぽパンの当日限定版には売れ残りがあり、それが踊り子さん達に配られたという話を聞いた・・・orz。

◎よさこい東海道
http://www.yosakoi-tokaido.info/
◎のっぽワールド
http://www.geocities.jp/noppo_world/
◎エヌビーエス
http://www.kk-nbs.com/

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

<< 「よさこいアリラン」2年ぶりの開催 | ホーム | ヨコハマカーニバル「ハマこい踊り」 >>

コメント

あら?このパン
沼津の中央公園でずうずうしくテントの中の
椅子に座ってたらどうぞって2本くれたよ?

ありゃ?

中央公園の売店にはひとつも残ってなかったので、
それが最後の2本だったりして・・・。
今年はカメラマンにも配るよう、実行委員会に言っといてください(爆)

ちびっこラスクっていう、これを揚げたものも発見!

自分は・・・

昨年、中央公園で食べましたね。
ちゃんと購入しました、両方とも食べたけど
どちらかが・・・「もうひとつって」??感じ??
沼津の地域だけとか、聞きましたが・・・
(o ̄ー ̄o) ムフフ

ありゃりゃ

という事は現地でゲットできなかったのは自分だけ!?
正直なところ、お昼食べる時間も殆どなかったんですよね~。
狩野側でステージ見ながら弁当3分で平らげました(笑)
もちろん首からカメラぶら下げたまま・・・。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。