よさこい祭り


神戸税理士が送るよさこい

プロフィール

TAM

  • Author:TAM
  • 製造◆昭和良年長月晦日
    形式◆男性♂
    住所◆関東州横浜市
    出身◆四国州新居浜市
    仕事◆広告業
    趣味◆旅行、写真、ギター
    性格◆冷静かつ大胆
    出没◆横浜・川崎界隈
    好物◆讃岐うどん
    常備◆富士ミネラル麦茶

    本家◆広告業界渡り鳥

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

20060903185754.jpg

昨夜から降り続けていた雨もやみ、天気予報は終日曇りと出た。原宿の駅は例年のごとく混雑し、改札を抜けるのにも一苦労・・・、まだPAチェック中の原宿口ステージを横目に見ながら明治神宮境内へと急ぐ。奉納演舞は午前11時から開始のはずだったが、現地に到着した時にはすでに神事が始まっていて、演舞予定のチームが神殿の前に整列していた。今年の奉納演舞は、原宿よさこい連、武州よさこい上總組、ドロワーズ、ほにや、十人十彩の5チーム。演舞全体を見渡せる場所を探していたら、境内前方にいる某チームカメラマンが、こちらに向けて手を振っているのが見えた。お~、さすが撮影班、なかなかナイスなところにいるので、隣に行って早速スタンバイ。

奉納演舞は順に行われ、最後が十人十彩。菅笠を取っての演舞はここのみなので最後まで見たいところだが、時間が押してこのままだとNHK前ストリートの開始時間に間に合わなくなってしまう。スタートは上町よさこい鳴子連。十人十彩か上町か、さぁ、今見たいのはどっち? 数分後、奉納演舞を途中で抜け出して、NHK前に向かってダッシュする、大人げない男の姿がそこにあった。胸にはいつの間にか撮影許可証がぶら下がっていた(笑)

スタート地点にいるのはいでは組、その前にいる赤い衣装が和っしょい、上町はさらにその前。ゴール地点で追いつくか・・・、審査席を通過し見えたのは、最後列が掃けるところだったorz。まぁ明日もあるさ、気を取り直してゴール地点で迎撃体制に入ると、後続チームの多くは沿道途中で演舞を終えてしまい、地方車の横を完全に掃けるまでには至らなかった。許可証を持ってるとはいえ、審査席に顔なじみの人がいるため、無理をせずゴール付近でしばらく観客と化していた。結局この会場で、昼の部ラストの横浜百姫隊までをまったり見てしまうのだった。それにしても沿道に知ってる人のなんと多い事。自分の写真を撮られてないだろうなぁなんて思っていたら、やっぱり撮られて掲示板に貼られていた(^_^; これじゃ悪い事はできないな。

原宿口のステージが見えてきたら、聞いた事のある楽曲が流れていた。これはひょっとして・・・、先ほど後半を見損ねた十人十彩が、まさに演舞を終えるところだった。時間はチェックしていたのだが、このステージは進行が順調で、ゆっくり歩いてきた事が災いしたようだ。まぁこの後もあるさ、と気合を入れなおして(気合などいらんのだが)、ステージ脇の空いたところへ潜り込んだ。十人十彩の後は人も掃けるので、流れに任せてステージ近くまで高速移動。実はこの後に出てくる飛天龍は、一昨年から高知のよさこい全国大会に同行しているチーム。関東で唯一のほにやプロデュースチームで、今回出場のチームも全国大会同様、REDA舞神楽とのユニットになっている。ひとつ前に十人十彩、ひとつ後にほにやという絶妙の出番となっているため、以降この流れに付いて回る事になった。

午後3時を過ぎる頃、次第に雲行きが怪しくなり、ポツリポツリと雨が降り始めた。30分後には本降りとなったので、しばらくステージ脇で雨を凌いで、携帯用の合羽を着てステージ前に戻る。原宿口で演舞しているのは、高知から急遽出演が決まった梼原で、真っ赤な鯛を腰にぶら下げて元気に踊っていた。雨に当たって鯛も弾けてる!? これが本当の水を得た魚、なんつって。その鯛一匹くださいな。

雨はしばらくで上がったので、よさこい広場へ移動して、物産のブースをウロウロしてみる。例年変わったものはあまりないが、興味を引いたのが小高坂の鳴子のブース。ゑびしば、ほにや、天舞龍神といった全国の有名チームの鳴子サンプルが置いてあり、その中にまだ新しい横浜百姫隊のものもあった。そして2日間限定商品として、赤・黒・黄3色の普通の鳴子が、1本350円で売られていた。まぁ確かに安いのだが、筆者は踊り子ではないし、自宅にダイソーで買ったよさこいパチパチ(爆)があるので、写真だけ撮ってその場を後にした。

再びNHK前ストリート。沿道で撮影していると、審査席にいた某氏がやって来た。両脇に女の子を従え、余裕をぶっこいている某氏の姿をカメラに収め、少々話をして再び定位置に戻る。ほにやの演舞が終わって次に移動しようかと思っていたら、今度はヘビーなよさこい集団(通称G☆B)の面々に拉致され、ここで記念撮影をするハメになった(^_^; 全国どこの会場に行っても遭遇するメンバー、夕方まで会わなかったのは奇跡的ともいえるが、やっぱり最後に捕まった。簡単に夕食を取った後よさこい広場に戻り、横浜百姫隊までのラスト10チームの演舞を見て、スーパーよさこいの初日は終わった。(続く)

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

<< スーパーよさこい2日目レポ~表参道いらっしゃ~い~ | ホーム | スーパーよさこい2006 各賞受賞チーム >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP