よさこい祭り


神戸税理士が送るよさこい

プロフィール

TAM

  • Author:TAM
  • 製造◆昭和良年長月晦日
    形式◆男性♂
    住所◆関東州横浜市
    出身◆四国州新居浜市
    仕事◆広告業
    趣味◆旅行、写真、ギター
    性格◆冷静かつ大胆
    出没◆横浜・川崎界隈
    好物◆讃岐うどん
    常備◆富士ミネラル麦茶

    本家◆広告業界渡り鳥

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
anpan.jpg

ODAWARAえっさホイ踊りは、小田原・箱根産業まつりと同時開催されるよさこいイベント。関東地区では珍しいよさにち系のスタイルを持ち、初日はコンテスト、2日目は小田原城前の通りを使って流し踊りが行われる。複合イベントのため雨天中止になる可能性が低く、城下町ならではの風情ある鳴子踊りを見る事ができる。

初日は曇り、時おり晴間も見えるような天気になり、祭りは盛大に行われた。複合イベントゆえに、朝から様々な催物が行われ、よさこいが始まるのはどの会場も午後1時からになっていた。実は今回の小田原訪問には、もうひとつ別の目的があった。それはここならではの美味いものをゲットする事。小田原名物といえば蒲鉾、干物、提灯(食べ物ちゃう)、しかしこれらの物は今回のターゲットではない。目標はただ一つ、守谷のアンパンだ。

地元では知らない人がいないという超有名店守谷、この店のアンパンをゲットするには、かなりの時間並ぶ覚悟が必要という。小田原の駅に早めに到着し、急いで店の前まで行ってみると、事前情報通り長蛇の列ができていた。よさこい演舞開始時間まではまだ少し余裕があるので、列の最後尾に付けて、順番が回ってくるのを待つ・・・。列に並ぶ事約30分、ようやく前の人が掃け、カウンター前へ進む。この店はオーダーメイドなので、注文したパンを目の前で作って出してくる。そこからパンを焼き始めるという意味ではないぞ。食パンをスライスしたり、パンを加工したりという意味だ。

注文したのはアンパン2個、ジャムパン、甘食、アンドーナツをそれぞれ1個づつ、これで合計490円也。その場で食べようと思ったが、座る場所がなかったので、パンの袋を提げたままナックビル前の演舞場まで歩いた。開始時間15分前、パンを食べたいところだが、さすがにステージ前で食べるわけにはいかないので、会場脇のベンチに座って速攻でドーナツ1個を平らげた。う~ん、なかなかやるな守谷。

小一時間演舞を見て、今度は小田原城二の丸広場まで移動する。ここは物産や飲食ブースが多数あるので、飲食コーナーへ行って座席を確保し、それぞれのパンの食べ比べてをしてみた。一番人気のアンパンは、皮が薄くてあんこが多く、手に持つとズッシリ重い。甘さ控え目のあっさりした味で、食感がムチッと気持ちよく、食べ応えもある。ナイス守谷。次に甘食、こちらもアンパン同様生地に弾力があり、適度に大きくて食べやすかった。この甘食も人気商品らしく、地元の人はこれにジャムやバターを挟んで食べるようだ。確かに店内では、中に何を挟むかその都度聞いていたように思う。

空腹も満たされ、ステージ前へ移動して、立ったまましばらく演舞を拝見する。16日・17日はよさこいイベント乱立で、人が分散するのかと思っていたら、メインステージ前はカメラの砲列が凄かった。正面前列はもちろん、その後ろにも多数の白いレンズ、ステージ両脇の空いたスペースまで、その殆どがカメラマンで埋め尽くされていた。恐るべし小田原・・・、一種異様な白い砲列は、その日の夜まで全くそこを動く事がなかった。この時、何か嫌な予感がした・・・(続く)

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

<< 小田原えっさホイおどり2日目~そこに「愛」はあるか~ | ホーム | よさこい写真の著作権と肖像権 >>

コメント

平日朝は楽勝

つづく前に、
毎朝守谷の前を通って出勤してます、会社が近辺に有るので(笑)

甘食も美味い

いいところにお住まいのようで。
あの甘食の味が忘れられません。

おしいそー!

20数年前、小田原在住の友人が「もりやのあんパンはうまい!」と騒いでいたのを思い出し、文章読んで思わずよだれがたれそうに…
やっぱ小田原市内でしか売ってないのかしら?

( ゚Д゚)ウマー

たぶんここだけだと思いますよ。
店の人にガンガン仕切られながら買います(^_^;
20数年前って事はもしかして・・・(年齢予想)

おいしそうじゃないですか!!

TAMさん、こんばんは。
アンパンの写真を見て、よだれが出てしまいました(^_^;)
私も、旅行をする機会があれば、
そのアンパン、GETしたいと思いました!!

クセになる!

売り切れ御免なので、お早めにど~ぞ。
でも小田原って、あまり観光するところがないんですよね。
せいぜい小田原城くらいかな!?
あと守谷のパン(笑)

実は…

20数年前…あれはたしかハイハイを始めた頃だったでしょうか?

以心伝心?

ハイハイし始めた頃の友人って言葉が・・・。
歯の丈夫なお友達だったんですね(^_^;

早く続きを書いて

(^_^;

只今執筆中・・・zzzzz

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。