よさこい祭り


神戸税理士が送るよさこい

プロフィール

TAM

  • Author:TAM
  • 製造◆昭和良年長月晦日
    形式◆男性♂
    住所◆関東州横浜市
    出身◆四国州新居浜市
    仕事◆広告業
    趣味◆旅行、写真、ギター
    性格◆冷静かつ大胆
    出没◆横浜・川崎界隈
    好物◆讃岐うどん
    常備◆富士ミネラル麦茶

    本家◆広告業界渡り鳥

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

nanbo.jpg

昨今は各地でよさこいが踊られるようになり、それが何かを知らない人は少なくなってきたように思う。徳島の阿波踊り同様、いよいよ高知のよさこいも全国区? チームに所属し、通年でよさこいをやっている人はそう思うかもしれない。しかし一般人の認識は違っていて、よさこいを全く見た事がない人、見た事があっても踊りが理解できない人、あるいはよさこいじゃない踊りを見てよさこいだと認識しているケースも多いのだ。ネット上にはよさこいの本家が札幌だとか、起源は南中ソーランにあるとか、平気で誤った記述があり、それらを見た人がさらに情報を曲げて伝えるという悪しき現象まで起こっている。

間違った情報、それらは一般人だけでなく、知識人や文化人にも及んでいる。かつて早稲田大学の教授を務めた有名な学者のブログには、「日本の祭り」として、[高知は「よさこい祭り」、徳島は「阿波踊り」]というコラムが書かれている。偶然たどり着いたこのブログ、一読して脱力・・・。よさこいは全国に200以上連がある、高知の本家そーらん、拍子木を使うことと歌詞の中に「よさこい」というフレーズを入れる・・・、信じられない言葉がズラリorz。(こちら参照)

よさこいは全国に200以上連がある】:もちろんある(笑)。しかしそれを言うならよさこい系の祭りが200以上あるが正解。もっと言うと実際には300以上の祭り・イベントがあるし、踊りの集団は連とは言わずチームと呼ぶのが一般的。【高知の本家そーらん】:ホームラン級の勘違い。高知にあるのはソーメンと柚子ぽん酢ぐらいだ。どこかの居酒屋の名前か?【拍子木を使うことと歌詞の中に「よさこい」というフレーズを入れる】:よさこいの流しは「火の用心」の夜回り隊か!? もちろん正しくは鳴子。歌詞の中に「よさこい」というフレーズを入れるのではなく、曲の中に「よさこい鳴子踊り」の一節を入れるのが基本ルール。

さらに失礼なのは松山の「野球ケン」。狼少年じゃないっちゅうの(古っ!)。「野球拳」は「松山まつり」の中でも披露される、れっきとした郷土芸能なのだ。これを祭りじゃないというなら、四国の祭り全てを否定する事になる。一般人ならともかく、学者や文化人と呼ばれる人の考え方や、残した文章の影響は大きいのだ。こういったネット上の記述が、各地に間違った情報を伝え、混乱を招く原因を作っているのではないだろうか。昨今ルールの明確化・順守が叫ばれるようになったのは、よさこいが原型を留めないものになってきたからだが、そもそもよさこいとは高知でやってる普通の夏祭り、ルールなんてさして必要もなかったのだ。

他にもテレビドラマ等でやっている南中ソーランをよさこいと解釈するサイトや、他サイトからの間違った情報のコピペ、更新されないままの昔の情報をたれ流してるサイトなどが存在する。これらが一刻も早く修正される事を望みたい。

【後日談:ここを見たあるよさこいサイト運営者より、誤解を招く記述を削除したとの連絡有。もちろん上に紹介したサイトではない】

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

<< よさこい祭りChakuwiki | ホーム | 5月も怒涛のよさこい! >>

コメント

私の

地元でもよさこい系の祭りがあります。だから私もよさこいと出会い、踊り子として参加出来ているのですが…
実行委員さんの中にはよさこいとソーランがごちゃごちゃの方もいて、地元のチームでも鳴子を鳴らす『よさこい』をやっているチームは数える程、後はソーランか、手踊りの〇賀系チームがほとんど。
今回よさこいを体験しよう!と、一般の子供達に教えて祭りに参加させるという試みを実行委員会主催ではじめましたが、『みんなで踊ろうよさこいソーラン』ですから…

よさこいやるなら一度は高知に行ってほしいです。

最低限のルール

実行委員がよさこいを理解してないというのはよくある話ですね(^^)
ただソーランもよさにちも袂は同じ高知なので、
それらを合わせてよさこいと考えた方がいいのかもしれません。
よさこい祭りは以下のルールを順守しないと出られないので、
まずここから理解してもらうのがいいでしょう。
http://www.cciweb.or.jp/kochi/yosakoi/54/rule.html

須○連(本隊)がよさこい祭りに出ない理由・・・(^_^;

あははは…ある程度の誤解は仕方ないと思っていましたけど(TVの影響力って凄いですから)、これはちょっと凄いすぎですねぇ。吉村教授、なにやってんだか…。いやそれともこれは教授に教えた奴がど~しようもないのか。

独自の見解

教授はダイドードリンコ「日本の祭り」の全面協賛で、
全国各地の祭りを渡り歩いています。
よってブログには色んな祭りの情報があり、
彼なりの「独自の見解」でその様子伝えています。
他の祭りについても同様・・・。

早稲田大学には複数のよさこいチームがあるので、
彼らに聞けばよかったのにね。
今さらそんな事できないか(笑)

驚いた!

大学教授が色々研究費を捻出する事は
大変なんだからね。
気持ちが入らない事もやらないと仕方ないのよ。
軽い気持ちでブログに書いたんだろうが
これはちょいと辛いかも・・・・・・!
TAMメールで教えてあげたら(笑)

ダイドーとの関係

他のコラムについてもチェックしたら、
やはり突っ込みどころ満載でした(^_^;
でもダイドードリンコって、例の「荒川よさこい事件」にも関わってる会社・・・
(↓荒川区議会資料)
http://www.geocities.jp/kosakaeiji/160614jihannki.htm
この辺からクリーンにしないと、情報の正常化は難しいかもしれません。
また何かやらかさなければいいけど・・・。
メールでお知らせしても、もう書いた事すら忘れているでしょう(笑)

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP