よさこい祭り


神戸税理士が送るよさこい

プロフィール

TAM

  • Author:TAM
  • 製造◆昭和良年長月晦日
    形式◆男性♂
    住所◆関東州横浜市
    出身◆四国州新居浜市
    仕事◆広告業
    趣味◆旅行、写真、ギター
    性格◆冷静かつ大胆
    出没◆横浜・川崎界隈
    好物◆讃岐うどん
    常備◆富士ミネラル麦茶

    本家◆広告業界渡り鳥

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070531132438.jpg

時間は12時30分、テレビ中継のカウントが始まり、キュー出しの合図で流し会場の演舞がスタートした。生まれ変わった湘南よさこい祭り、湘南スターモールの沿道は観客で埋まり、34のよさこいチームは次々とスタート地点を出て行った。昨年から大きく変わった点、それは湘南スターモールを全面通しで流し会場にして、よさこい本来の踊り方、ルーピングを可能にした事。スタート地点も市民プラザ前に変更され、従来と進行方向を逆にして、コンテスト会場との行き来がしやすいよう配慮がなされた。これによりスターモール上にあったコンテスト会場が、約200m西にある見附台広場に移動され、全面天然芝の広い演舞場が誕生する事となった。

20070531132534.jpg

湘南スターモール商店街は、距離400m、両側に屋根付の専用歩道のある、流しに適した直線ストリート。なぜか200m地点に給水所もあり、流しの途中で給水ができるようになっている。つまりこの会場は、400mルーピングを基本としながらも、200m×2の流し会場としても使えるようになっているのだ。様々なスタイルが混在する関東地区、これはある意味よく考えられたコースなのかもしれないと、しばし感心。しかしこの給水所が、後に渋滞を引き起こすボトルネックになろうとは、この時気づく由もなかった。

20070531132553.jpg

最初のチームが掃けて、スタート地点には新選組REVOがスタンバイ。スタートは6分間隔、しかし先頭のチームがなかなか前へ進まず、前方が詰まったまま時間通りにキューが出る。かなり遅いペースで流しの列は進んで行くが、すぐに前のチームに追いついて、しばらく止まって踊る事を余儀なくされる。ルーピングなのに曲を止める指示を出すスタッフ、そしてゴーストップを繰り返しながら長い口上を述べる前のチーム、あまりの流れの悪さに苛立つ地方車隊と踊り子達。

20070531132605.jpg

実は先頭チームがこうなる事を予想していたので、事前にその事をチームに伝えてあった。しかしいざこうなってしまうとなすすべがなく、現場でできる事といえば前のチームに直接言うか、スタッフの制止をやめさす事くらいしかない。給水所手前では完全に止まってしまったので、チームはルーピングで行く事を伝え、給水をスルーしてそのままゴールに向かって進んでいった。予定は20分7回のルーピング、結局それは37分14回のルーピングという、前代未聞の超スロー流しとなった。この流れはこの後もしばらく続き、人数の多い湘南森本連はスタートからしばらく停滞、直後の横浜百姫隊はあの激しい踊りで、予定を3回上回る、計7回を踊りきる事となった。気温29度、長時間の流しを踊りきった踊り子の目には、うっすら涙が浮かんでいた。

20070531132628.jpg

流し開始から2時間、いくらか渋滞は緩和され、スタート地点に日専連ぬまづ鳴子隊がスタンバイ。後続がFunny、さらにその後ろが舞坂戸連という、本日一番の見せ所となった湘南スターモール会場。日専連の地方車が動き始め、軽やかに曲が流れ始めると、踊り子は一斉に踊りだした。この地方車は昨年のよさこい東海道でお披露目されたものだが、今回はPAのチューニングがベストだったようで、全地方車の中で一番いい音を出していた。残念ながら給水所手前で渋滞に巻き込まれ、一度音を止めてしまったが、それでもゴールアーチの先まで完全に踊り抜けて行った。所用時間は多少詰まってきたようで、30分余で8回の演舞となっていた。

20070531132647.jpg

舞坂戸連は微妙に時間をずらしてスタート、このあたりの計算は流石というか、今までの流れを見てペース配分を決めてるので、他チームより余裕を持って踊っているように見えた。地方車は今回唯一の4tフル規格、踊りはゴールまでの完全ルーピング、坂戸よさこいのキャラクター「さかっち」も同行させ、演出にも全く抜かりがない。給水所前を笑顔で通過し、よさこい鳴子踊り本来のスタイルで、スターモール沿道の視線を引き付ける。予定通りの4回(2曲で1回構成)をきっちり踊りきり、ゴール地点の踊り抜けでは、これぞよさこいという全員参加の楽しい踊りを見せてくれた。やっぱりよさこいはこうでなくっちゃね。(続く)

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

<< よさこい湘南祭りレポ後編~平塚は今日も暑かった~ | ホーム | 湘南よさこい祭り~審査結果速報~ >>

コメント

楽しかったですよ。

久しぶりのよさこい。
仲の良い仲間と一緒ってのが最高でした。
かなり気温も上がって、40分くらいの流しで・・・ちょびっとキツかったですが。。。踊り子ちゃん達もバテバテで(泣)
終わってみれば、み~んな
「楽しかった!」って言ってくれました。
満足満足の初遠征でしたよ。
地方も今回”爆音仕様”でイッちゃいました。

地方車隊大集合!

日専連の時はまだ進んでた方かな?
しかしこの日は暑かったね~。
踊り子的には殆ど体力の限界だったろうね。
でも最後までキチンと揃ってたのは流石!(上の写真)

終わりよければ全てよし、
関東周辺の地方車隊大集合で大盛り上がり!
あちこち走り回っててあまり絡めなかったけど、またよろしゅうに♪
次回は日野?

湘南、楽しかったッス!

一番遅くに現地入りして、電光石火のごとく真っ先に撤収した、新選組REVO地方車隊です。
いやいや~~~怒涛の40分弱の流し、メチャメチャ楽しかったですよ~~~。

今回、改めて気がつきました(今更)
1、実行委員の誘導には従ったほうが身のため(爆)
2、前が詰まったら、体力温存のため素直に音を止める(爆)
3、流しのスタイルはそれぞれチームによって異なる。でもそこがまた楽しい!!!
4、どこの町の主催者は、みんなみんな一生懸命じゃん。
5、やっぱり、流しを見てくれるお客さんはとってもフレンドリー。

追伸:日専連のGはマジでヤバイです(笑)沼津本番では、まだまだパワーアップするようなこと言ってたし。関東であれに対抗できるのは、舞坂号のメイヤーくらいかな?


多摩平爆走族♪

新選組の地方車からは、出来立てホヤホヤの香りがしてましたよん♪
デザイン・カラー・スタイルともよし、
今度の地方車は凄~くよくできてると思う。(マジで)

後編で書こうかと思ってたんだけど、本来ここの会場って
4回踊る事を前提として作られ、2回踊ると給水するのが
一応の決まりなんだって。(正式距離は383m)
ただ進行速度が通常の半分、4分半で50m進む仕切りだから、
これじゃどうあがいても渋滞はするよね(^_^
簡単な解決方法は、頭から舞坂、新選組、日専連と行って、
あとはまったりやってもらう、これでいいんじゃないかな。
新選組は「男気」のチームなので、
これからもバッサバッサいっちゃってください(^^)

結論:結果的に踊る時間が長い方が楽しい♪

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。