よさこい祭り


神戸税理士が送るよさこい

プロフィール

TAM

  • Author:TAM
  • 製造◆昭和良年長月晦日
    形式◆男性♂
    住所◆関東州横浜市
    出身◆四国州新居浜市
    仕事◆広告業
    趣味◆旅行、写真、ギター
    性格◆冷静かつ大胆
    出没◆横浜・川崎界隈
    好物◆讃岐うどん
    常備◆富士ミネラル麦茶

    本家◆広告業界渡り鳥

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

samba.jpg

よさこいは流しを主体に撮るため、コンパクトな一眼レフに軽めのレンズを付け、機動力の向上と体力の温存を図っている(^^) もちろんこれでは事足りないので、サブ機として何台かのコンデジを使い分けている。しかしコンデジは被写界深度が深く、高感度撮影では激しくノイズが発生するため、非常用としてしか使えない。明るいレンズは高くて買えないので、サブ機だけでも何とかしたいところ・・・。

現在のサブ機はパナソニックのFZ20、TZ1と他2台。FZ20/432mmまでのズームは魅力だが、図体が一眼レフ並にデカいし、高感度のノイズが盛大に出る。TZ1/10倍ズーム機としては小型・軽量で、動画の画質もよい。しかし写真は低感度からノイズが目立ち、画像処理エンジンの作る絵が不自然。他のコンデジも一長一短があり、サブ機として使うのには貧弱、というよりただのスナップ撮りカメラだ。キヤノンのG7、リコーのGX100が欲しいところだが、サブ機にお金はかけられないし、それ以上に夏は出費を抑えないと大変な事になってしまう。ううぬ・・・。

週末の天気は雨、暇つぶしにネットサーフィンしていて、1台の魅力的なデジカメを発見☆彡 フジフイルムのF31fdは、高感度のノイズが非常に少なく、肌の色が綺麗に写るカメラ。今流行の「顔認識」モードが付いていて、AFは絞り優先・シャッター優先・マニュアルの選択が可能、小型軽量で動作も速い。発売当初47,800円していたものが、なんとそのサイトでは20,500円で売られていた。しかもFinePixの専用ケース付だ。思わずポチッとな(^_^; お金がなくなったのはそういうわけで・・・。(これで帰省が新幹線から夜行列車になった)

翌日さっそく実写。ちょうど川崎大師にサンバ姉さんが来てたので、粘着爺に混ざってパシャパシャやって、ついでによさこいも見物(笑)。家に帰って画像をチェックすると、そこには悪天候をものともしない、コンデジとは思えない美しい写真が写っていた(上の写真参照)。久々の大当たり~、ちなみにこのカメラは即日完売となった(^^)

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

<< 坊主乱舞のハゲ♂ハゲ♂総踊り | ホーム | よさこい祭りへの道のり >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP