よさこい祭り


神戸税理士が送るよさこい

プロフィール

TAM

  • Author:TAM
  • 製造◆昭和良年長月晦日
    形式◆男性♂
    住所◆関東州横浜市
    出身◆四国州新居浜市
    仕事◆広告業
    趣味◆旅行、写真、ギター
    性格◆冷静かつ大胆
    出没◆横浜・川崎界隈
    好物◆讃岐うどん
    常備◆富士ミネラル麦茶

    本家◆広告業界渡り鳥

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ikeda-awaodori.jpg

いちかけにぃかけさんかけて しかけた踊りはやめられない
ごぉかけろくかけななかけて やっぱり踊りはやめられない♪

あちこちで黄色い声が飛び交う・・・、そう、ここは阿波の国。

よさこい祭りが終わった翌日、動く気力・体力とも完全に失せて実家でグッタリ、始まった阿波踊りの映像をニュースで見ていた。また今年も例年と同じパターンか・・・、心技体が葛藤する中、8月13日はあっという間に過ぎていった。そして翌日、体力・知力が回復し始めると、ある事に気が付いた。阿波踊りといえば徳島、但し祭りは徳島県下の多くの町でやっていて、鳴門や池田、吉野川といったところでも、多数の連を見る事ができる。これは一考の余地あり。

池田(現三好市)は徳島県の最東端の町で、新居浜からもほど近く、徳島市と同時期に阿波踊りを開催している(8月13日/前夜祭・8月14日~16日/本祭)。新居浜-徳島間往復300キロ・渋滞有、新居浜-池田間往復100キロ・渋滞なし、池田ならロスも少なく規模も程よい、という訳で、三好市の「いけだ阿波おどり」を見に行く事にした。

一般道を走る事1時間余、車はスムーズに池田の町に到着した。駅周辺の駐車場は無料、演舞場は阿波池田駅周辺に5つあり、駅前公園がステージ、それ以外の4会場は全て流しの演舞場になっていた。午後7時、狼煙の合図で一斉に踊りは始まり、まずは有料桟敷席脇(^_^;から演舞を拝見する。本場徳島の阿波踊り、しかしここは地元の連が中心のため、初めて見る連ばかりがやってくる(当たり前だ)。踊りのレベルはそこそこ、他所で見られるようなダイナミックな踊りは少なく、どちらかというとゆったりしたリズムで踊る連が多かった。

池田は山間の小さな町。しかし阿波踊りの会場付近は人で溢れ、遅い時間になるとさらに人が増えてくる。意外な事に踊り子は若手中心で、特に10代後半の女の子の姿が目に付いた。観客も浴衣姿の若者が多く、駅前では勝手に踊っている連の周りを囲むようにして見ていた。見やすく明るい円形ステージ、500円と格安の桟敷席、まったり座って見られる商店街、池田の阿波踊りは、古きよき時代の日本の祭りを感じさせる・・・。

ひとつ驚いた事、それは駅前のステージ会場に、何人かのよさこい関係者がいた事。普通なら徳島に行くはず、しかしここにいるという事は、近隣の四国中央(愛媛)、観音寺・丸亀(香川)あたりから来たのだろう。でも阿波踊りによさこい祭りの団扇って・・・。

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

<< ヨコハマカーニバル ハマこい踊り~審査結果~ | ホーム | 第54回よさこい祭り&全国大会2007~全審査結果~ >>

コメント

お疲れ様です!

TAMさん、お久しぶりです。
本場のお祭りは見に行けませんでしたが、
公民館で、よさこいを見せてくださるチーム演舞を
たまたま見ることが出来ました。
踊ってらっしゃる皆さんの笑顔素敵でした♪
こりゃ、マジで本場に行かなきゃ損ですね。
私の家の近くのお住まいのおばちゃんは、
毎年阿波踊りに行ってらっしゃるそうなのですが、
今年は、飼い犬ちゃんも一緒に徳島に行く事になったそうです。
多分、おばちゃんもワンちゃんも、
思う存分阿波踊りを満喫されたと思います。
きっと、近々お散歩の時間に会えるかもです。

本場の踊り

よさこいも阿波踊りも是非流しを見てください。
よさこい祭りが終わったら阿波踊りが始まるので、
8月12日は高知に泊まって、翌日徳島へ行くのがお勧めです。
尚よさこいは昼夜ともやってますが、阿波踊りは夜しかやってないので、
その点だけお間違いのないよう・・・。

よさこいを原宿、阿波踊りを高円寺で見るって手もありますが(^_^;
(同日開催なので昼原宿・夜高円寺でOK)

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP