よさこい祭り


神戸税理士が送るよさこい

プロフィール

TAM

  • Author:TAM
  • 製造◆昭和良年長月晦日
    形式◆男性♂
    住所◆関東州横浜市
    出身◆四国州新居浜市
    仕事◆広告業
    趣味◆旅行、写真、ギター
    性格◆冷静かつ大胆
    出没◆横浜・川崎界隈
    好物◆讃岐うどん
    常備◆富士ミネラル麦茶

    本家◆広告業界渡り鳥

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
①IMGP2161また年度末になってしまったよさこい祭りレポート。2007年分は写真と簡潔な文章でまとめてみた。


②0811高知よさこい祭りまでの足は今年もレンタカー、新居浜駅前のジャパレンで軽自動車を借りて、そのまま高知へ向かってひたすら走る。新居浜出発が午前9時、高知IC通過は10時20分、市内の渋滞を避けるため裏路地に入り、約20分で梅ノ辻に到着した。


③0810高知会場内に人影はまばら、しかし今年も十人十彩の地方車が、スタート地点の路肩でスタンバイしている。このまま待っていると確実に十人十彩は見られる・・・、が、いつ演舞が始まるともわからぬ梅ノ辻、待っている間に他の会場で演舞が始まってしまう。という訳で・・・
高知出身の某カメラマンと合流し、再び車に乗って地寄町方面に向かう。今年は電車を使って会場巡りをするため、車を地寄町付近の駐車場に入れ、土佐電鉄の一日乗車券を買って、まずは帯屋町へ移動する。


④IMGP0030帯屋町のゴール地点に到着すると、ちょうど帯屋町筋ジュニア隊がやって来た。後ろに続くのは帯屋町筋、という事はひょっとすると・・・、今年もこの人の元気な姿を見られてラッキー♪(あえて後姿で)


⑤IMGP0059大橋通り、無国籍と見て、中央公園へ移動すると、スタンバイ中のあの男がやって来た。懲りない奴・・・という言葉はお互い様なのかもしれないが、年間最多遭遇率は今年も健在の国士。


⑥IMGP0126ステージで踊っているのはゑびしば。はりまや橋の振袖とフォーメーションが印象的で、よく見ると柳の下にカエルもぶら下がってる。ナイスセンス この後国士舞双、大橋通りと見て一旦休憩。


⑦IMGP0229再び帯屋町へ。高知市役所、西山グループ、アートウェイブ、ドロワーズ、遊SUN、鳴子艶舞会、無国籍・・・、続々と有力チームがやって来る。お昼がまだだったので、演舞を見ながら沿道をじわじわ移動して、ようやくひろめ市場にたどり着いた。食事をしながら某氏とよさこい談義。


⑧IMGP0370ひろめ市場の入口にユニオンジャックの面々がいたので、挨拶がてらメンバーに愛想をふりまいて回る。帯屋町のスタート地点に場所を取り、なんユニの演舞開始から、後続の高新RKCグループ、月兎踊り子隊、笑楽、純信連までを見て、再び休憩タイムに突入する。暑さにはめっぽう弱い筆者。


⑨IMGP0528懲りずに灼熱の中央公園へ。奇抜な衣装のTEAM GET、ブギウギ演歌のユニオンジャック、以降帯屋町と同じ出番でステージは進んでいく。直射日光直撃のステージ前は半端でない暑さで、帽子を被っていても30分いるのが限界だった。頭がクラクラしてきたので、とりあえず大丸店内へ避難する。


⑩IMGP0754しばらく涼んで戻ってみると、ステージは歌謡ショーになっていて、永井みゆきが「よさこい時雨」という曲を歌っていた。こんなのもありなのね・・・。おきゃく屋の地方車に某フラフ職人が乗っていたので、ちょいと話をして、この後のステージまでを見届けた。(後半へ続く)

<< 激遅!よさこい祭りレポート(2)~初日後半の巻~ | ホーム | 高速道路でよさこい! >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。