よさこい祭り


神戸税理士が送るよさこい

プロフィール

TAM

  • Author:TAM
  • 製造◆昭和良年長月晦日
    形式◆男性♂
    住所◆関東州横浜市
    出身◆四国州新居浜市
    仕事◆広告業
    趣味◆旅行、写真、ギター
    性格◆冷静かつ大胆
    出没◆横浜・川崎界隈
    好物◆讃岐うどん
    常備◆富士ミネラル麦茶

    本家◆広告業界渡り鳥

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぜるぶの丘

7付7日付の産経ニュースにこんな記事が掲載された。

【洞爺湖サミット】高知の「YOSAKOI」がなぜ…裏に自民の選挙戦術
北海道洞爺湖サミットの七夕行事が7日夜、サミット会場近くの噴水広場で行われ、地元・北海道のソーラン節と高知県のよさこい祭りをミックスした「YOSAKOIソーラン」が主要8カ国(G8)首脳らに披露された。奇抜で独創的な舞踊が演目に決まった背景には、次期衆院選に向けた自民党の思惑もあったようだ。(本文より一部抜粋・以下リンク先参照)
http://deracine69.exblog.jp/8754951/

なるほど、いかにも自民党の老輩達が考えそうな事だ。しかし選挙とはそんなに浅はかなものでないし、この程度の事で民意や世論が覆るとも考えにくい。それ以上に不可解なのは、この記事を書いているのが、バリバリ保守系の産経ニュースである事だ。つまりこれが今の自民党、そして福田内閣の力のなさを表しているような気がする。

サミット演舞の前日、北海道美瑛町の「ぜるぶの丘」で、「YOSAKOIソーラン祭り上川中央支部大会」が開催された。出場したのは平岸天神、新琴似天舞龍神、旭川北の大地、夢想漣えさしetc・・・、北海道の「YOSAKOI」には、こんなシチュエーションがよく似合う。

高知の「YOSAKOI」という表題は、何か意図するところがあるのだろうか・・・。

※写真はYOSAKOIソーラン上川支部大会が行われた「ぜるぶの丘」

<< サンバ・よさこい・阿波踊りの競演~川崎大師サマーフェスタ~ | ホーム | イオンモール高知のトップページが・・・ >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。