よさこい祭り


神戸税理士が送るよさこい

プロフィール

TAM

  • Author:TAM
  • 製造◆昭和良年長月晦日
    形式◆男性♂
    住所◆関東州横浜市
    出身◆四国州新居浜市
    仕事◆広告業
    趣味◆旅行、写真、ギター
    性格◆冷静かつ大胆
    出没◆横浜・川崎界隈
    好物◆讃岐うどん
    常備◆富士ミネラル麦茶

    本家◆広告業界渡り鳥

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上左 上中 上右

横浜開港150周年を記念して行われた踊りの祭典、横浜開港祭・みなこい祭り。横浜みなとみらい地区で初の開催となるよさこいイベントには、全国から45チーム1,600人の踊り子が参加し、開港を祝う横浜の街を盛り上げた。当日は公式式典や開港博(Y150)との関係で公道が使用できず、全ての会場がステージ形式になってしまったが、全5箇所の会場には多くの観客が詰めかけ、最後の総踊りまで賑わいをみせた。

桜木町駅前・桜木町駅前広場
みなとみらい地区への入口、桜木町駅前に設けられたレクタングルな会場。奥行きはけっこうあるものの、場所柄人通りが非常に多く、演舞中は人垣で全く中の様子を見る事ができなかった。ステージ後ろの飲食店前や、わずかに隙間のあるステージ脇から体を乗り出して、必死に演舞を拝見。カメラマンはライブビュー機能必須。 ※写真は「蔵っこ(栃木)」 

大アリーナ・帆船日本丸大アリーナ
日本丸前にあるステージを拡張し、前部にダンススペースを設置。船を中心に半円形を描くこの会場は、両脇や後方施設の2階からも見る事ができ、いつ何時に行っても演舞を見逃す事がなかった。ロケーションがよくキャパも大きいので、開会式や総踊りの会場としても使われた。
※写真は「K-one動流夢(横浜)」

小アリーナ・帆船日本丸小アリーナ
船を挟んで大アリーナの正反対側に位置する会場。会場の広さは大アリーナにかなわないものの、観客席が半円状の階段になっていて、どこからでも会場内を見る事ができる。ステージの向きが大アリーナと逆になるので、見る時間帯によっては日差しが眩しく感じる事も・・・(只今右目を治療中) ※写真は「みちのくYOSAKOI大漁連(仙台)」

円形広場・グランモール公園円形広場
非常に見やすい円形の会場で、野球場のようにどの位置からでもまんべなくステージが見下ろせるようになっている。ほぼ座って見られるのもこの会場のいいところで、一度ここに腰を下ろすとなかなか他の会場に移動する気になれない。普段はライブや大道芸人のパフォーマンスをやっているので、通りがかりで足を止める人も多い。 ※写真は「ALL☆STAR(静岡)」

クイーンズ・クイーンズサークル
デザインは円形、演舞スペースはほぼスクエア、後ろに段差のあるステージが設けられている。今回唯一の屋内会場で、横浜開港祭の期間は、よさこい以外のステージやライブも行われている。少々狭いので、一部のチームでは人数を絞って演舞をしていた。2階席から見るのが通のハマッコ ※写真は「銀輪舞隊(東京)」

次回は開港200周年、それまで生きてるかな・・・

下左 下中 下右

◎横浜開港祭・みなこい踊り
http://www7.ocn.ne.jp/~k-one/2009kaikou/top.html
◎第28回横浜開港祭
http://www.kaikosai.com/

<< 豪華絢爛★よさこいと花火のコラボレーション | ホーム | 横浜開港150周年記念~ザよこはまパレード~ >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP