よさこい祭り


神戸税理士が送るよさこい

プロフィール

TAM

  • Author:TAM
  • 製造◆昭和良年長月晦日
    形式◆男性♂
    住所◆関東州横浜市
    出身◆四国州新居浜市
    仕事◆広告業
    趣味◆旅行、写真、ギター
    性格◆冷静かつ大胆
    出没◆横浜・川崎界隈
    好物◆讃岐うどん
    常備◆富士ミネラル麦茶

    本家◆広告業界渡り鳥

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

鳴子舞

小雨の降る週末、郵便受に一通の封書が届いた。差出人は高知のユニオンジャック、中身は今年のよさこい祭りの楽曲CDだった。あ~、もうこんなシーズンなのか・・・、なんて思いながら、早速CDをプレーヤーに入れて曲を聴いてみる。

いきなり始まる強烈な「なんユニ」ワールド、前半は70年代の歌謡曲を髣髴させる軽快なアレンジで、よさこい節を挟んでの後半は、太平洋の荒波を連想させる重厚なサウンドが、マスターの伸びやかな声を包み込む。日本で唯一の演歌系エンタテーメントよさこい、かっこいいゾ!

2009年の作品も野瀬眞誠(マスター)+平岩嘉信のコンビで制作され、歌をマスター、コーラスをなんユニ一座が担当している。(同じく筆者はジャケットデザインを提供) 楽曲名は「鳴子舞」、土佐の夏を待ちわびた踊り子達が、蝶のように連なって舞い遊ぶ様子が歌の中に綴られている。

チームは今年で結成11年目、この夏もまた灼熱の太陽の下で、よさこい祭りならではの楽しい「宴舞」※を見せてくれると思う。

※「ユニオンジャック」は高知の繁華街にある飲み屋さんです

<< スーパーよさこい2009~出場全チーム決定~ | ホーム | YOSAKOIソーラン祭りに物申す! >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP