よさこい祭り


神戸税理士が送るよさこい

プロフィール

TAM

  • Author:TAM
  • 製造◆昭和良年長月晦日
    形式◆男性♂
    住所◆関東州横浜市
    出身◆四国州新居浜市
    仕事◆広告業
    趣味◆旅行、写真、ギター
    性格◆冷静かつ大胆
    出没◆横浜・川崎界隈
    好物◆讃岐うどん
    常備◆富士ミネラル麦茶

    本家◆広告業界渡り鳥

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

hino1.jpg hino2.jpg hino3.jpg

このところ体調の悪い日が続いている。この日も朝からイマイチ気分が優れず、しばし横になったままどうするか考えていた。最近日野には行ってないし、何度となくお誘いも頂いているし、天気もいい。今年は高知には行けないし、先週のハマこいは不調でパスしてしまったし、原宿も見に行けるかどうかわからない。

このままじゃダメだ。動けば少しは元気になるかもしれない・・・、という訳で、一念発起して、吐き止め、酔い止め、安定剤を無理やりぶち込んで、最寄駅から電車に乗り込む。 しかし、やって来た電車はボロかった(旧山手線で使われていた103系)。座席もよく揺れる両端しか空いてなく、このオンボロ電車の激しい揺れで気分が悪くなり、何度も途中下車しそうになる。オエッ

我慢に我慢を重ね、立川まで辛抱し、なんとか豊田にたどり着いたのが開始時間ちょうどの11時30分。改札を出て、持参の冷水を何口か飲み、呼吸を整えてスタート地点に向かう。が、今年の日野の夏は予想以上に暑かった

しばらく沿道から撮影していたが、数チーム撮ったところで熱中症のような症状が出始め、慌てて近くのコンビニに駆け込む。団扇で頭を冷やしながら、店を出たり入ったりの繰り返し・・・、しかしそれも限界が来て、屋根付きステージのある第7公園会場に移動する。しばらくすると風も吹いてきて、ようやくここで息を吹き返した。

懲りずに再び流し会場に戻ってみると、ゴール地点で某チームの踊り子が熱中症で倒れていた。ちょっとだけ団扇でフォロー。ただこれも人事ではないので、関係者各位に挨拶をし、そそくさに帰路に着くのだった。滞在時間3時間余、しかし今年の日野は史上最高に暑かった

帰りの電車は新型の209系、しかも空いてて、揺れも少なく楽々だった。

PS:筆者は鉄ヲタではない

hino4.jpg hino5.jpg hino6.jpg

◎ひのよさこい祭
http://www.hino-yosakoi.net/

<< スーパーよさこい 2012~審査結果速報~ | ホーム | よさこい人気チーム「十人十彩」出場辞退 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP