よさこい祭り


神戸税理士が送るよさこい

プロフィール

TAM

  • Author:TAM
  • 製造◆昭和良年長月晦日
    形式◆男性♂
    住所◆関東州横浜市
    出身◆四国州新居浜市
    仕事◆広告業
    趣味◆旅行、写真、ギター
    性格◆冷静かつ大胆
    出没◆横浜・川崎界隈
    好物◆讃岐うどん
    常備◆富士ミネラル麦茶

    本家◆広告業界渡り鳥

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

川崎① 川崎② 川崎③

かわさき阿波おどりは今年で27回目、毎年どの会場も込み合って非常に見辛く、さらに今年は三連休の初日に当たってしまい、相当込み合う事を予想していた。見るのも疲れるのでは本末転倒・・・、という訳で、今回は開始約1時間後に出没する事とし、夕方頃ゆっくり家を出た。

まずは昨年から新設されたアゼリア地下街ステージ(第七演舞場)へ向かう。ここはあまり会場として知られてなく、演舞時間もインターバルが長いので空いてるはず・・・、と思いきや、予想に反してかなりの人だかりが出来ていた。とりあえず人垣の隙間から、演舞中の一連のみを最後まで見て、即刻メイン会場の第一・第二演舞場へ移動する。

しかし地上もそんなに甘くはなかった。第一演舞場は全く入り込む余地がなく、すぐ横の第二演舞場もほぼ同じような状況になっていた。ただ照明脇に僅かなスペースがあるのを見つけ、なんとかそこへ潜り込み、人の移動をしばらく待って、ようやく演舞が見られる位置に落ち着く事ができた。流し会場のある商店街へ移動しようと思っていたが、結局ここで小一時間過ごす事になる。

じっと立っているのも疲れるので、休憩と他の会場にいる連を見るために、第二演舞場を離脱。銀座街(第三演舞場)は待ち時間に入っていたので、銀柳街(第四・第五・第六演舞場)に移動し、見逃していた各連の演舞を見る。といっても、開始1時間遅れで見に来たので、最初の方の何連かは見逃してしまったのだが。

今年は夏、秋とも帰省できないので、四国三大祭りの全てが見られない。まぁ原宿でよさこいは見たし、川崎で阿波踊りは見たし(高円寺は原宿と同日程なので見に行けず)、これでよしとするか・・・

川崎④ 川崎⑤ 川崎⑥

◎かわさき阿波おどり
http://kawasaki-awaodori.com/

<< ドリーム夜さ来い祭り・初日~萬御写真承[/]~ | ホーム | スーパーよさこい2012~原宿美人~ >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP