よさこい祭り


神戸税理士が送るよさこい

プロフィール

TAM

  • Author:TAM
  • 製造◆昭和良年長月晦日
    形式◆男性♂
    住所◆関東州横浜市
    出身◆四国州新居浜市
    仕事◆広告業
    趣味◆旅行、写真、ギター
    性格◆冷静かつ大胆
    出没◆横浜・川崎界隈
    好物◆讃岐うどん
    常備◆富士ミネラル麦茶

    本家◆広告業界渡り鳥

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

P1050007.jpg

そろそろ高知までの移動手段を決めないといけない。自走は自由が利いていいところもあるが、夏休みの大渋滞は逃れられず、今年に限っては愛知万博渋滞というのも発生する。正直こんな状態ではあまり走りたくない、という訳でさっそくレンタカーを予約してみた。ジャパンレンタカーの予約サイトに行って、希望条件を打ち込み車の利用状況を調べてみると、リッターカークラスはもう空きがなかった。しかし軽自動車は予約可能と出ていたので、その条件に個人情報を入れて送信ボタンを押してみた。すると予約はすんなり通り、利用料金と予約番号が書かれたメールが即座に帰ってきた。

とりあえずレンタカーの予約は出来た。しかし今度は横浜-新居浜間の移動をどうするか考えないといけない。新幹線と在来線特急を乗り継ぐ場合、指定席を自由席に変えれば往復2人で8,000円ほど安くなる。これに往復割引が約4,000円で、運賃の合計は66,720円、これが鉄道利用の最安値。何か他にいい方法はないかと考えていたら、ふと昔利用したあの切符を思い出した。「青春18きっぷ」、こんな時こそこの切符の登場だ。普通列車乗り放題のこの切符は5日間使えて値段は11,500円、5人で1日使う事もできる便利な切符なので、これを2人分の往復に使ってみようと考えた。

青春18きっぷは0時から翌日0時の最初の停車駅まで有効で、夜行列車を使うとかなり距離を稼ぐ事ができる。東京からだと「ムーンライトながら」という超有名な深夜快速があり、この列車の指定席を取れば西に向かうのはスムーズ。人気列車でなかなか予約は取れないが、直前にキャンセルが出る事もあるので、最寄の駅へ行って予約ができるかどうかやってみた。結果、通常のムーンライトながらはやはり満席で、繁忙期のみ運転されている臨時便も空きはなかった。しかし横浜から朝一番の列車に乗れば夜には新居浜に着くので、10数回の乗換を辛抱しながら帰る事にした。幸い復路は「ムーンライト松山」が取れ、京都まではゆったり座って移動ができる。ムーンライトの指定席は510円、これを使わない手はない。

<< どこいこサービス | ホーム | よさこいへの道~レンタカーの選択肢~ >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP