よさこい祭り


神戸税理士が送るよさこい

プロフィール

TAM

  • Author:TAM
  • 製造◆昭和良年長月晦日
    形式◆男性♂
    住所◆関東州横浜市
    出身◆四国州新居浜市
    仕事◆広告業
    趣味◆旅行、写真、ギター
    性格◆冷静かつ大胆
    出没◆横浜・川崎界隈
    好物◆讃岐うどん
    常備◆富士ミネラル麦茶

    本家◆広告業界渡り鳥

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
開港祭2013① 開港祭2013② 開港祭2013③
左から 子鳩子兎 横浜百姫隊、躍動、祭・WAIWAIよこはま

この週末は札幌でYOSAKOIソーラン祭り、七尾で能登よさこい祭りなど、各地で大型イベントが開催されたが、何もよさこいをやっていたのは札幌や能登だけではなく、我が横浜でも行われていた。横浜開港祭は日本三大港祭りのひとつで、約70万~100万人を動員する市民参加型の一大イベント。昨年までは6月1日、2日と日程が固定されていたが、今年から週末開催となり、またみなとみらい線に副都心線、西武池袋線、東部東上線などが相互乗り入れを開始した影響もあり、観客動員数は過去最高規模となった。

よさこいが行われたのは、横浜港を背景にした臨港パーク・メインステージで、その後方には行き交う船や横浜ベイブリッジが見える。最高のロケーション、高知や札幌にもないスケールの大きいシチュエーション、この場所こそが港町横浜の舞台だ。同ステージではプロのチアリーディング、May J.をはじめとするアーチストのライブ、またレーザー光線と音楽を組み合わせた花火ショー「ビームスペクタクル in ハーバー」なども行われ、祭りは大いに盛り上がった。

もっとも筆者は諸用のため、花火は家に帰ってインターネット中継の「横浜市民放送局」で見たのだが

◎第32回 横浜開港祭2013 http://www.kaikosai.com/
◎横浜市民放送局 http://yokohama-tv.com/

開港祭2013④ 開港祭2013⑤ 開港祭2013⑥
左から パワフル、舞ルネサンス、破天荒 supported by 安全輸送

<< 高幡不動~高幡参道七夕祭り~ | ホーム | 横浜セントラルタウンフェスティバル ”Y154” >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。