よさこい祭り


神戸税理士が送るよさこい

プロフィール

TAM

  • Author:TAM
  • 製造◆昭和良年長月晦日
    形式◆男性♂
    住所◆関東州横浜市
    出身◆四国州新居浜市
    仕事◆広告業
    趣味◆旅行、写真、ギター
    性格◆冷静かつ大胆
    出没◆横浜・川崎界隈
    好物◆讃岐うどん
    常備◆富士ミネラル麦茶

    本家◆広告業界渡り鳥

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ドリーム2014① ドリーム2014② ドリーム2014③

初回開催からずっと欠かさず見ている都心のよさこい、ドリーム夜さ来い祭り。初代司会者が森三中だったというのを強烈に覚えているが、それはもう12年も前の話、お台場のよさこいは今年で13年目を迎える。筆者的には毎年かわさき市民祭りと日程がモロかぶりで、土日のどっちに行くか迷ってしまうのだが、今年は11月3日が祝日になったため、かわさき市民祭りが後ろに1日ずれて、金土日開催から土日月開催になった。おかげで時間調整をうまくすれば、両日お台場でよさこいを見る事ができる、と思っていた。が、しかし・・・。

初日は朝から雨模様。流石にこの雨ではお台場まで行く気にならず、歩いて川崎まで行って様子を見、雨が本降りになったところでさっさと引き上げた。そして翌日、天気は曇り、天気予報ではこの後晴れるとの事なので、開始時間に合わせてメイン会場に出没した。あまり多くない観客、イマイチな天気、参加チームも大幅に減って、例年とは少し違う空気を感じた。

主催者チーム、高知チームが演舞した後は、ほぼずっとソーラン系のチームが続き、この流れが延々と続く。お台場っていつからこんなにソーランカラーが強くなったのだろう。そういえば草加よさこい、陣屋よさこいも同日程、またこの日は各地で様々なイベントが行われていて、それらに人気チームをかなり持っていかれたのではないだろうか。またダイバーシティ前の流し会場が1演舞限りになって、よさこい本来の踊り方である「流し踊り」を見る機会が減ったのも、楽しさを半減させているように思う。観客もよさこいファンは希少で、通りすがりが殆ど、特にアジア系の外国人が目立った。

一昨年にお台場地区の殆どの乗物を網羅した格安チケット「お台場・有明ぐるりきっぷ」が廃止され、有明方面には全く行かなくなった。よってお台場メイン、フジテレビ前、ダイバーシティ前を適度に行き来しながら、各ショッピングセンター内を見て回るのが最近の基本スタイル。いや、むしろショッピングセンターにいた時間の方が長いような気もする。普通の人は東京駅や有楽町まで、わざわざチーム追っかけていかないわなぁ。っていうより、なんとも中途半端なイベントになっているように思えた今年のドリーム夜さ来いなのであった。

でもお台場って元々こんな感じか

ドリーム2014④ ドリーム2014⑤ ドリーム2014⑥

◎ドリーム夜さ来い祭り
http://www.dreamyosacoy.jp/

<< 第22回川崎市南部市場食鮮まつり~気分は沼津港~ | ホーム | カワサキハロウィン2014~ダメよ~、ダメダメ!~ >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP