よさこい祭り


神戸税理士が送るよさこい

プロフィール

TAM

  • Author:TAM
  • 製造◆昭和良年長月晦日
    形式◆男性♂
    住所◆関東州横浜市
    出身◆四国州新居浜市
    仕事◆広告業
    趣味◆旅行、写真、ギター
    性格◆冷静かつ大胆
    出没◆横浜・川崎界隈
    好物◆讃岐うどん
    常備◆富士ミネラル麦茶

    本家◆広告業界渡り鳥

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

P1050124s.jpg

「よさこい読本」という雑誌がある。これは毎年よさこい祭振興会が発行している写真集で、高知市内の書店やコンビニエンスで売られている。新刊の発売日は6月30日で、値段は1冊500円。今年の表紙はゑびしばの女の子で、軍配を持ってにこやかに舞っている姿が印象的だ。実はこの写真の娘、昨年何度か踊っているのを見た事があり、話をした事もある。もちろん写真を撮っているので、手元には彼女の写真があり、その一部はサイトにもアップしている。話をしたのはよさこい東海道の時で、某チームの踊り子として踊っているの発見し身柄拘束(笑)。やっぱりみんな狙ってる被写体は同じなんだな。ちなみにこの「よさこい読本」、高知以外では売っていない。通信販売もないので欲しいなら高知まで行くか、あるいは現地の人に頼んで送ってもらうしかない。昨年はよさこい祭りの期間中でも在庫があったので、それまで待てる人は現地で買えばいい。自分の場合は早く見たいので、神が現れるのを待つのみ(笑)。

<< 南中ソーランは九州生まれ | ホーム | ヨコハマカーニバル・ハマこい踊り >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP