よさこい祭り


神戸税理士が送るよさこい

プロフィール

TAM

  • Author:TAM
  • 製造◆昭和良年長月晦日
    形式◆男性♂
    住所◆関東州横浜市
    出身◆四国州新居浜市
    仕事◆広告業
    趣味◆旅行、写真、ギター
    性格◆冷静かつ大胆
    出没◆横浜・川崎界隈
    好物◆讃岐うどん
    常備◆富士ミネラル麦茶

    本家◆広告業界渡り鳥

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P1000255.jpg

写真を撮っていると、たまに不思議なものが写っている事がある。2005年の高知よさこい祭りでは約3000枚の写真を撮影したが、そのうちの1枚に気になるものがあった。全国大会の日、ゴール付近で撮ったのがこの写真。ほにやの旗手(まとい)の前に金色の月が出現している。女の子が手から投げたように見えるこの月の光の正体は、いったい何なのだろうか? 写真を拡大してみてみると、光はエッジのはっきりした綺麗な三日月になっていて、背景の発光体でない事が確認できた。

ほにやの2004年の作品はかぐや月。この時の衣装には、胸に光る三日月が付いてて、形も角度もかなり近い・・・。1年前の月の光が追手筋に突如出現!? 何から何まで摩訶不思議なこの写真、あえて写真館には掲載しなかったが、ずっと気になっていたのでブログにて公開。チームに渡した写真ディスクには入れてるので、関係者は見てると思うが(表紙にも使ってるので)、全国のファンから送られてくる大量の写真に埋もれて、もうどこにあるかわからないかもしれない。

どっちにしても気になる写真、でもなぜこうなったのかは何となくわかってたりして。(もちろん無加工無修正)

◎第52回よさこい祭り
http://4.pro.tok2.com/~tam/kochi/

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

<< よさこい高知県なす | ホーム | よさこいチーム出演のCM >>

コメント

精霊さん

おなじようなチン現象=デジカメ精霊さん、
が以下のブログ(ほにや勝ってに追っかけ隊)で話題騒然♪
原因ばらさないほうが四方八方ハッピーだ♪

http://blog.goo.ne.jp/honiya0203/

オーブ

あ、これはコンデジならよくなりますよ。
単にストロボの光が反射してるだけです。
(うちにもいっぱいあります(^^))

ただ上の写真は昼間、しかも三日月型に出ていて、
現象としては非常に珍しいので載せました。
でも関係者は気づいてないんだろうなぁ。

※オーブ/主にコンパクトカメラにおいて起こる現象
カメラのレンズが小さいため、フラッシュをたくと
レンズの前に浮遊している埃や塵が反射して
球体として写ってしまう(心霊写真とは全く関係ない)
バラしてゴメンナサイm(_ _)m
もっとも上の写真はオーブではなく、真の・・・(以下略)

やっぱり

というか・・・(笑)
某印刷関係に長年いましたから
CEPSの関連で少しは知ってましたがネ(笑)

ま、ここだけのお話として、ばらさないように
しまするが(笑)

ネタバレ

ま、バレるのは時間の問題だと思います。
正直なところ心霊写真って、滅多に撮れないんですよ。
毎日写真撮ってる自分でさえ、なかなかお目にはかかれませんし(笑)、
特にデジカメはその傾向が強いようです。
上の写真だって、一応の説明はつきますからね。

ほにやは大人気!

関東でもほにやの人気はすんごいですね~。
色々なホムペやブログでもファンが急増中ですよね。
龍馬祭の時、帯筋でほにやの踊り子のあとに、すんごいたくさんのお客さんがくっついていました。
んで、わたくしもほにやの踊り子さんと、そのお客さんの大群に混ざって、帯筋から升形に移動したのですが、道中ほにやの踊り子さんがやさしいし、マナーがめっちゃイイ!!あのマナーの良さには感動したな~。
そんな、普段のマナーの良さや、踊り子さんのやさしさもほにや人気の一つなのかもね?

踊らにゃソンソン♪

スーパーよさこいの時、すれ違いざまにお疲れ様と言ってくれたのは
ほにやの踊り子さんだけでした。
他のチームもそういうところから見習って欲しいですね。
でもオフの時のはじけ方も半端じゃないような(笑)

mixiでチームのコミュがあるのもほにやだけかな!?
もちろん入ってます(爆)

縦ジマ

面白い現象ですね。
こういうのって原因を知っていてもそれなりに楽しいし、知らなくてもそれはそれで楽しめる。
とにかく見事な三日月です。
ということは、来年の写真には、縦ジマが写るかも知れませんね(笑)

フォ~♪

今度は縦縞のHGが出現するかも(爆)
(沼津に行った人でないとわからないかも)

この手の写真は狙って撮れる訳ではないので、
次回も神降臨を願うばかりです(笑)

はじめまして

はじめておじゃまします。
トラバありがとうございました。

実はこちらのHPは以前から拝見させていただいております。
いつも写真が綺麗でため息をついていたんですよ♪。
さすがプロの写真は違うなぁって♪

それに、あちこちのよさこいにいらしているので、その行動力に脱帽です!!

以前、羽田で龍馬空港記念のほにやイベント(いちむじん)の時にそれらしき人を見つけて、勝手に「もしかしたらアノ人が広告渡り鳥さんかな?」と主人と話していたのですよ。
ちょっと恰幅が良い方で、ご夫婦でいらしていたような記憶があるのですが、まぁ違うかもしれませんが!
良いカメラを持っていらしたし(笑)

精霊さん写真は、waniさんがおっしゃるように原因がわかっていても楽しいものなんです。(笑)
あまり写らないものなので、写ればラッキーと思っています。
えへへ♪だから精霊さんでいいのです。

三日月も面白いですね。
なんという偶然でしょうか!

来年のHGが楽しみ!!

今後ともよろしくお願いいたします。





精霊さん

ゆみたかさん、いらっしゃいませ。
道頓堀さんのカキコがあったので、TB入れてみました。
(実は当ブログからTB入れたのは初めてなのです(^_^;)

羽田空港のイベント、夫婦で行ってました。
確かに少々恰幅もよいのですが(笑)、その時持っていたのはコンデジで、
待ち合わせていたもう一人の恰幅のよいカメラマンが
最前線でフィルム一眼を使って撮ってました。
なので半分正解です(^^)v

精霊写真、コンデジ持って外へ出るとよく写りますね。
これはカメラの手入れの問題(特にレンズ)が一番あると思うので、
マメにメンテすれば殆ど写らなくなりますよ。(それじゃ本末転倒かも!?)
でも写った方が楽しいなら、そのままの方がいいかもしれません(^_^;
三日月は本当に偶発的に撮れたもので、たまたま・・・
(説明しない方がいいかな)。

今年はHGの光が出現することを激しくキボンです♪
ではこれからもよろしくお願いします。

♪あら見てたのねえ(はるみ風)

知らないほうが楽しめる
・・と思って、ゆみたかさんのブログには
解説するの止めたんだけど・・・(笑)

まっくろくろすけも森の木霊も
少女心をあわせ持つひとしか見えないものね♪

第六感

ハハ・・・、実は私、人に見えないものが見えたり、
先の事がわかったるする体質なんです。
おかげで一時期変な現象に悩まされた事もありました(^_^;
(一応マジな話/只今変なパワー封印中)
でもいまだまっくろくろすけは見た事がありません(笑)
腹が黒いからかな?

玉造でUFO

年の暮れにUFOの編隊を見たのよ。
場所は大阪城の南方にある玉造(鶴橋の近く)で。

七機が最初は楕円形だったのだけど、ゆっくりゆっくりと次第に菱型に変わってね、道頓堀方面へ去ったの。

「おい、あれUFOとちゃう?」
「ほんまやあ、わー初めてや、見たの」
「いや、あれは北の風船爆弾やで」
「あほか、戦争中でもあるまいに、なあ」

で、携帯とりだして撮ったら、ぜんぜん映らないのよ。青い空一面に白いUFOなのに。

「玉造は、よーUFOが出現するんやて」
「なんで?」
「勾玉造ってた街やから、ここは」
「ほたら、出雲の玉造温泉も、やろうか?」
「あっちはよー知らんけど、阿国が出た地やから
そーかも知れんでえ」
「阿国!なんの関係あるんや?それが」
「あほやなあ、UFOはな、天皇家へ表敬訪問するんやで、古代から綿々と。で、阿国は歌舞伎という
踊りで天皇家に近づこうとしたし、勾玉のぱっちモン
を首からぶら下げていたんやないかな?」

勾玉とUFOと天皇家の三大話、でした。
・・・勾玉とかぐや月のかたちがそっくり(笑)

UFO

UFOだったら何度も見た事がありますよ。
近所のスーパーにいっぱい積んであります(爆)
あとピンクレディの・・・(以下略)

「出雲の阿国」、さっそく見そこねました(o_ _)o

これ、ライトの光ですよね?
左に赤い傘が写ってる、それのライト部分。
追手筋は左右から踊り子に向けていっぱいライトがあるの。
でも確かに三日月に見えて素敵です。

実は

最初はそう思いました。
でもよく見ると纏の人の頭に当たった太陽光が、
反射して光ってるようにも見えます。
いずれにせよ面白い写真ですね。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。